IGARAMブログ

DHCテレビ『虎ノ門ニュース』を中心に、政治・経済、働くことについて考えるブログ

2018年1月

2018.1.18 有本香、金美齢【虎ノ門ニュース】

投稿日:

◆有本香氏オープニングトーク

・安倍首相の欧州訪問が増えている件について、今まで行っていなかったところに訪問しているが、距離的に遠いので影響が少ないように見えるが、思う以上に影響がある。メルケル首相とは意外とつながっているので気心しれた間柄になっている、と安倍総理はおっしゃっていたとのこと。(ア)

◆百田氏のツイートの朝日新聞広報抗議のツイート

・百田氏が、朝日は戦争になると中国側に付くだろう、というツイートについて朝日が反論。しかし、中国の潜水艦が接続水域に出現した件について、1月12日の新聞で、朝日新聞のみ1面ではなく3面にしており、しかも見にくくしている。(ア)

・この日の天声人語には吉田松陰を批判していた。吉田松陰は安倍総理地元の士。(ア)

・もうひとつ。1月14日の朝日新聞に成人式の発祥が記載されていたが、成人式は埼玉県で成人を祝っていたことが発祥でありもともとは11月15日だった、これが記載されていたが、そこから国民的祝日にしたいと思った政府が、元々、元服を祝う1月15日にしようと思って決めた件は記載されていなかった。これを書いた記者は日本が好きでもないのか。(ア)

・報道機関で働いていたが(有本氏)、広報部が反論ツイートをすることはない。おかしな方向に言っているのではないかと危惧している。広報は敵を増やすのではなく味方を増やすのが目的なのであはないか。(ア)

◆トラ撮り!(DHCテレビ社長土下座)

◆お知らせ(「百田尚樹 永遠の一冊」刊行記念サイン会)

◆尖閣諸島のお天気

◆強力ありもと(スペシャルゲスト:金美齢)

◆台湾・李登輝元総統 誕生日 陳水扁元総統と会談

・台湾人は日本人のようにお人よしが多い。かつて陳氏が総統になったとき、反対派は逃げ出そうとしたが、融和を選択した。その姿勢が仇となり拘束されるようになってしまった。(キ)

・シンガポールの問題は、多国籍すぎて独自の文化が育たない。(キ)

◆蔡英文総統と台湾

・台湾の難しいところは、台湾と中国それぞれ相容れない思想が混在しているところ、日本人は一緒に住めば運命共同体に思ってしまうが、考え方が全く違う。平和への道のりは長い(キ)

◆岸田氏 麻生氏が会談 総裁選の対応協議か
◆習氏 緊張緩和への努力要求 米大統領と電話会談

・安倍総理が首相になる一年前には、指示をしている人たちが次の首相に推薦しようと動いたくらい、信頼があった。これだけ世界の中心になっている人はいない。(キ)

・橋本知事が人気があったときは安倍氏とタッグを組むと天下をとれるかもしれない。と周りは動いたが金氏は「橋本さんは関西で強いが、安倍さんは中心なんだから動いてはいけない。」と抑えた。(キ)

【所感】
虎ノ門ニュースはゲストによって色が違うのが面白いですね。今回、金美齢氏がご出演されたが、台湾ご出身のため台湾の実情や、安倍総理とも知り合いなので選挙の裏側などの話が盛りだくさんでした。
また、有本氏は朝日新聞を読み漁っているそうですが、その解説の端々に新聞の読み方を学べそうです。私自身、情報を鵜呑みにする傾向があるので、分析できるようになりたいなと思います。

 

本文は以上です。

執筆者:


-2018年1月


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

2018.1.30 百田尚樹、阿比留瑠比【虎ノ門ニュース】

目次◆花田紀凱「係争中の本の広告は不可」◆依田啓示氏の第一回公判行われる(依田啓示氏スカイプ出演)◆ …

no image

2018.1.2 竹田恒泰、上念司、半井小絵【虎ノ門ニュース】

【天皇・皇室 ~意外に知らない伝統・暮らしにせまる~】 昨年は、平成30年4月30日に天皇陛下のご譲 …

no image

2018.1.29 青山繁晴【虎ノ門ニュース】

目次◆日韓会談 来月9日平昌で 安倍首相◆安倍首相 韓国に圧力強化要請 参院本会議◆安倍首相「一方的 …

no image

2018.1.24 ケントギルバート、半井小絵【虎ノ門ニュース】

目次◆安倍晋三首相 平昌五輪開会式出席へ◆北朝鮮が五輪参加中止示唆 文在寅政権に揺さぶり◆2月8日「 …

no image

2018.1.10 ケントギルバート、半井小絵【虎ノ門ニュース】

◆オープニングトーク ◆韓国 慰安婦で10億円拠出 新方針 ・日本が拠出したお金を、韓国から出した、 …