IGARAMブログ

DHCテレビ『虎ノ門ニュース』を中心に、政治・経済についての考えるブログ

2018年2月

2018.2.8 有本香、竹田恒泰、小野寺まさる【虎ノ門ニュース】

投稿日:

◆首相 9日訪韓し首脳会談へ 対北朝鮮で連携

・総理がアイスホッケーを観戦する予定だが観戦場所が屋内から屋外になった。寒さもそうだが、ウィルスも懸念される。(有)

・今回訪問して何をするのか、行くからには何か目的をもって行くはずだ。今後の動きに注目したい。(竹)

◆眞子内親王殿下 結婚を延期 11月の予定を2020年に

・婚約を延期している。婚約は内定状態だった。納采の儀を延期するということ。新郎が新婦の宅に訪問し品3つ、布、鮮魚、お酒を渡しに行くだけ。告期の儀も結婚式の日を伝えるだけ。これに2年かかるわけがない。なにか深刻な問題が起きているのではないか。(竹)

・ゴシップをうのみにしたくないが、使いの人が決まっていないと聞こえてくる。(有)

・週刊誌の情報をうのみにしたくないが、新郎側に金銭トラブルがあって結婚資金1億円をその借金に充てると、個人の税金が借金に充てられるのか、という反論が予想される。(竹)

・小室さんの経歴が怪しい、プロポーズした後、UFJ銀行に就職した後、数か月でやめている。その後、夜間大学に通いながら法律事務所に通っているが、法科大学院ではないので法律家になるわけではない。つまりフリーターである。(竹)

◆台湾東部で地震 マグニチュード6.4

・日本は阪神淡路大震災の時に基準が高くなったが、その当時と同じような被害になってしまっていた。アネハ耐震偽装があったが、東日本大震災の時にはアネハ物件は一棟も倒れなかったそうだ。(竹)

◆改憲 9条2項維持する案で検討 自民 条文案作り着手

・公明党や野党も乗りやすい、また国民世論対策として加憲案がでている。竹田氏としては反対があっても9条削除変更をしたほうが良いと考える。(竹)

・自衛隊が違憲であるというイメージを払拭させたい。この状態を変えたいと総理は考えている。またメディアできちんと伝えてくれるかどうか懸念されている。(有)

・憲法はしっかりと読まなければならない。第3項で自衛隊を明記すると2項と矛盾するが、その矛盾がないように読まなければならない。例外を認める。ということである。9条2項の芦田修正一文で9条を骨抜きにしたのだが、その後の政府見解で無効にされてしまった。しかし、自衛隊を3項で明記すると芦田修正が再び生きてくる。(竹)
1項・・・武力による威嚇又は武力の行使や国際紛争を解決する手段として永久にこれを放棄する。
2項・・・前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力はこれを保持しない。
3項・・・自衛隊を認める。

◆尖閣諸島のお天気

◆強力ありもと(前北海道議会議員 小野寺まさる氏)/中国による北海道の水源・国土買収

・一帯一路の北極海航路に北海道が組み込まれている。
・北極の氷が解けて危険な南周りよりも北回りが距離も短くなったのでそちらを使おうとしている。
・中国は日本海に面していないので、北朝鮮の港2つを抑えていて、釧路・苫小牧にも目をかけられており、太平洋側から津軽海峡を通って北朝鮮に入港していくことをイメージしている。(小)

・ロシアもこれを封じようと北方領土に軍を向けているが、中国にかなわない。(有)

・ドイツでも7日の報道で、中国の爆買いに新たな法律を作らなけなければならないという声も起きている。日本は何も動こうとしていない。(小)

・日本はほかの諸外国と比べて所有権の束縛が強い。他国では所有権があっても立ち入り禁止の看板を立てることはない。その土地が束縛されるのであればその土地の地下水をどうするのか。法律で土地買収を規制するより、その土地の地下資源を規制するなどの対策が有効だと考える。それに議員も動かない。(有)

・中国資本による太陽光発電(フリップを使用して)が全国でかなり稼働している。エネルギー資源をもターゲットにされている。
・北海道にて100ヘクタール以上大規模な買収があったところでは、水源・油田・発電所などを狙い撃ちされている。北海道だけしか調べられていないが全国で他にもっとあるのではないかと思う。
・アリババで売買されている土地がある(千歳空港の滑走路の脇:北海道サミットの時に警備車両が拠点にしていた重要拠点)。(小)

・これにはブローカーがいる。所有者の名義もペーパーカンパニーに買われると社長を変えて名義変更できるので本当のことはわからない。
・意外にも北海道に地下資源がある。コストが高いから掘削できないだけであり、土地を買収してその地下資源が狙われている。(有)

・中国は日本の地下資源も把握している。検査にも中国の安い労働力に頼っており、施設も中国にいっている。データは筒抜けである。(小)

・自民党の中にでも北海道の土地売買に協力している人もいる。(小)

・札幌のど真ん中で中華ビルという商業ビルを建てている。そこに駅をもってきて、税金を30億円も投入している。市長が中国寄りの人なのでやりたい放題。日本にやってきた中国人が中華料理屋を開くためにやってきたが、200億もの現金を持っていて、人民解放軍に所属していたという。(小)

・日本企業が保有していてもその企業が買収されたら日本のものではななくなる。国が個人の資産を保全してくれる制度を逆手にとられている。(竹)

◆首相 北方領土交渉進展へ決意「異常な状態打開」/担当相「沖縄北方の日」と答弁 言い間違え 野党批判

・北海道では盛り上げたいと考えているが、政府から国の外交問題なので独自で動くなと言われ、身動きが取れない。(小)

・数年前にアイヌ問題も絡めてきた。北海道は元々アイヌ民族の土地で倭人が侵略した、としてアイヌに返すべきだ。という運動にも発展した。(有)

-2018年2月

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

2018.2.9 武田邦彦、須田慎一郎【虎ノ門ニュース】

目次◆ニュース訂正(ボーイング737胴体部分の素材の件)◆北朝鮮 正恩氏妹を派遣 平壌五輪開幕◆NY株 過去最大下げ幅 パニックに◆台湾地震の死者9人 救出難航◆高軌道ミサイルは迎撃困難 防衛相◆沖縄 …

no image

2018.2.20 百田尚樹【虎ノ門ニュース】

目次◆放送750回目&百田尚樹氏62回目の誕生日◆Uボートのお話◆潜水艦のお話◆羽生選手の金33.9% 瞬間最高視聴率46%◆百田氏「江川紹子氏はオウム真理教で荒稼ぎ」◆力道山のお話◆羽生選手のお話◆ …

no image

2018.2.15 有本香【虎ノ門ニュース】

目次◆自民・石破氏「改憲を争点に」秋の総裁選/野田総務相「9条改正への見解含む政策集を発表する」◆帰還事業は「人権侵害」脱北女性 国際刑事裁へ/韓国政府 北朝鮮代表団受け入れに約3億円支援◆台湾地震の …

no image

2018.2.19 青山繁晴【虎ノ門ニュース】

目次◆平昌五輪 日本メダルは現在 金2銀5銅3◆石川は33位 シフリンがV アルペン女子大回転◆北朝鮮の最新状況分析 安倍首相が日米電話会談◆「北朝鮮の日本射程ミサイルは数百基」安倍首相◆河野氏「接触 …

no image

2018.2.6 百田尚樹、和田政宗【虎ノ門ニュース】

目次◆辺野古移設推進へ 名護市長選の勝利受け◆我那覇真子氏スカイプ出演◆安倍首相 昭恵夫人の活動自粛◆百田氏「欧米は戦争危機への対応が早い」◆お知らせ(出演者予定) ◆お知らせ(「報道特注(本)」発売 …