IGARAMブログ

DHCテレビ『虎ノ門ニュース』を中心に、政治・経済についての考えるブログ

2018年2月

2018.2.9 武田邦彦、須田慎一郎【虎ノ門ニュース】

投稿日:

◆ニュース訂正(ボーイング737胴体部分の素材の件)

・素材の説明が違っていて申し訳ありません。しかし新幹線の疲労に関する件は引き続き気を付けていただきたいと思います。(武)

◆北朝鮮 正恩氏妹を派遣 平壌五輪開幕

・北朝鮮の統一旗、統一チームは今回のオリンピックだけでなくアジア大会などでもカードとして使ってきた。これによって北朝鮮へのシンパシーを高めてきた。しかし今回はそれ対して20、30代の韓国の若者は否定的である。それが政権へ影響してきている。(須)

・開城工業団地も、韓国の機械が北朝鮮にすでに売り払われている。金剛山の観光も推進したい北朝鮮だが、中国・ロシアに売りたいと思っている。しかし、売れていないので焦っている。(須)

◆NY株 過去最大下げ幅 パニックに

・二回下がったが7~8%の変動である。今までに10%の調整が入ると金融関係の人は予想していた。調整なのか、政権とマスコミの戦いか、減税の反動か、どれが問題か外から眺めておきたい。(武)

・調査したところ、今回の変動に対して正しい報道をしているところはない。「調整」といったワードはどちらにとれるので気を付けるべきワードである。(須)

・アメリカの景気も良く日本も良い。世界中が金融緩和策から出口戦略に向かっているのが現状である。お金を引き上げていっているのではないか。2つの要因が考えられる。(須)
〇金利の上昇からみて株から債券への資金移動が起こっているのではないか。
〇AIシステムの売買による影響で売買の下げ幅が大きかったのではないか。

・AIプログラムは優秀だが、プログラムにインプットさせるのは人間である。「プログラムが計算したものであるから正しい」というが、赤ちゃんが大人に命令して、大人がそれを実行しているようなものである。バカが命令するからプログラムも大したことなくなってしまう。ならば、プログラムからフィードバックされるような仕組みづくりが今後大事になってくる。(武)

・今までメディアが大統領、首相を作ってきた。そのプライドがある。日本では朝日新聞、アメリカではニューヨークタイムズやワシントンポスト。しかし、メディアの思惑とは反対に国民が選んだ人がトップになった。だから恨みを持っており批判しているのである。(武)

・投資も値上がりを期待するのではなく、日本の発展に寄与するために投資するのである。その対価として利益をいただくのだ。(武)

◆台湾地震の死者9人 救出難航

◆高軌道ミサイルは迎撃困難 防衛相

・何十倍もの大きな戦力差があれば別だが、攻めるほうが大変有利。弾頭に核がついているか発射されるとわからない。どのような攻め方をされるかわからない。ロフテッド軌道はマッハ10で落ちてくるので、ほぼ迎撃不可。しかも核弾頭が搭載されていない空のミサイルを大量に撃ってきた後にその後、本命のミサイルが飛んでくる。などということも考えられる。ならば撃たれる前に基地を叩く、という手段が一番になってくる。(武)

・現在の日本の防衛装備ではロフテッド軌道のミサイルは迎撃できない。と国会で発言したが濁された。メディアもロフテッド軌道ミサイルが完成した時に、そういうことを検証したのか。もっと早く議論すべきだったのでは、ということになる。(須)

・現実と思想の問題が混じっている。まず現実、事実を検証してミサイルに対応できるのかどうか確認してほしい。そういうことをする前に、精神論になってしまっている。(武)

◆沖縄・名護の敗北 翁長氏苦境に

・市長選のときにNHKで速報が報道されなかった。マスコミが自分にしっかり報道してくれないのか、という疑いがある。(武)

・沖縄の軍の基地がなくなったらどれくらいで中国に侵略されるか、と軍の人に聞いたら「一週間」と。それくらい重要なことであるが、沖縄の人たちが中国領になってほしいと思っている思えない。翁長知事もどう思っているのか。(武)

・ニュース女子であったBPO倫理の問題でも、間違っているのが正しい、合っていることが間違っている、という考えがある。(武)

・成田空港建設反対運動の時に感じたことであるが、活動家が中心にはいって問題を大きくしているが、地元住民は迷惑している。(須)

◆須田慎一郎の社会の裏(仮想通貨と裏社会)

・インターネットバンキングも3000億円以上も盗まれている。銀行が払っている保険で補填されているから被害が表沙汰にならない。銀行も信用問題から公表しない。セキュリティも古いものである。それが仮想通貨で起こっただけである。盗みたい放題で追跡が容易なので、裏社会で現金化されることが活発化されるのではないか。(須)

・現在の現金通貨も仮想である。物質には価値がない。ずっと昔から通貨は破たんしていると個人的に思っている。実際には印刷されていないので日銀がデータを操作すれば一瞬で増える。だから大きな意味で現金も仮想通貨である。(武)

・仮想通貨を投機対象と考えるから破たんするのであって、便利だからこの産業が発達してほしいと思って、みんなが投資していけば破たんすることはない。(武)

・既存のホストコンピュータ制度と仮想通貨のクラウド制度が衝突している。これは相容れることはできない。やがて暗号通貨に移っていくのだが、それに抵抗している勢力がある。移行してしまうと、円やドル・ユーロなどが無意味となってしまう。(須)

◆トラ撮り!(武田邦彦氏:富士山と脳機能)

・研究中だが、記憶を整合化するため意識を失うような睡眠が大事。蛍光灯などの光も悪影響がある。見た景色なども不要なものを削除していたりしている。(武)

◆トラ撮り!(武田邦彦氏:吊り輪)

・日本の電車でやっと客目線で高さを変えるところまでたどり着いたようだ。(武)

◆トラ撮り!(須田慎一郎氏:錦鯉の発祥地)

・鯉は昔、貴重なたんぱく質源だった。(須)

◆首相の発言に朝日新聞沈黙 OBから批判の声も

・朝日新聞は過去、温暖化の時には東京からつくばに移るべきと不安を煽り、サンゴの問題でもでっち上げ、記者はこれで人生を送っていいのか。(武)

・記者の経験からこの表現はテクニックとして通用していた。今回の件では、内容が悪いかどうかより、籠池氏が言ったから、間違っていない、というスタンスである。しかし最近これが通用しなくなってきた。それに早く気付いてほしい。(須)

・OB長谷川さんは裏をしっかり取って記事にする尊敬できる人だった。その人が言うからにはそれほどのこと。(須)

・虚偽の報道は詐欺。大学で卒論発表会では指摘すると素直に謝る。大学院の修学論文では反論・言い訳してくる。人間は無知だったら素直になれて知恵を持つと偏ってしまう。(武)

◆三菱マテリアル 新たな不正発表

・企業は金融資本、労働資本から成り立つ。かつての日本は出資者は後で、技術者が中心だった。しかしアメリカの考えが入ってきて、金融資本中心になってしまっている。(武)

・経営者は経営責任を持つ。技術者を尊敬する、国を尊重する、そんな考えが希薄になっている。(須)

・金は商人、権力は武士、という士農工商を作ったのは日本の良いところである。(武)

-2018年2月

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

2018.2.14 ケントギルバート、半井小絵【虎ノ門ニュース】

目次◆米も北朝鮮と対話意思と文大統領 安倍首相は圧力強調◆米テレビが発言謝罪 韓国の発展「日本が手本」◆開会式に竹島入った統一旗 北朝鮮応援団持ち込み◆タイで多国間軍事演習開始 自衛隊も在外邦人保護訓 …

no image

2018.2.27 百田尚樹、髙山正之【虎ノ門ニュース】

目次◆「米の最大敵国は北朝鮮」米国民の過半数回答◆朝日は韓国イチゴが日本から盗まれたことを知らないはずはない◆お知らせ(3月6日 ゲスト:田北真樹子(産経新聞政治部官邸キャップ)) ◆お知らせ(変幻自 …

no image

2018.2.28 ケントギルバート、半井小絵【虎ノ門ニュース】

目次◆朴槿恵大統領に懲役30年求刑 本人出廷せず◆北朝鮮代表団が帰還 韓国統一相とも会談◆情報収集衛星打ち上げ成功 種子島 H2Aロケット◆沖縄本島に地対艦ミサイル検討 中国へけん制強化◆山尾志桜里氏 …

no image

2018.2.26 青山繁晴【虎ノ門ニュース】

目次◆今朝のNHKニュース報道の酷さについて◆「最強のジャパン実証」斎藤団長 平昌五輪統括◆IOCがロシアの処分継続決定 閉会式も国旗禁止◆中国国家主席 任期撤廃へ 習氏の長期支配可能に◆米が沿岸警備 …

no image

2018.2.5 青山繁晴【虎ノ門ニュース】

目次◆沖縄・名護市長に 政権支援新人 当選◆安倍政権下の改憲反対54% 共同通信世論調査◆ニュース媒体 ネット利用が新聞上回る◆安倍首相 森友音声データ否定「妻にも確認」◆日銀総裁 安全対策求める 仮 …