IGARAMブログ

DHCテレビ『虎ノ門ニュース』を中心に、政治・経済についての考えるブログ

2018年2月

2018.2.28 ケントギルバート、半井小絵【虎ノ門ニュース】

投稿日:

◆朴槿恵大統領に懲役30年求刑 本人出廷せず

・弁護士が出廷するので出廷拒否については何も責任はない。(ケ)

・この多額の罰金について検察は責任を取りたくないので、裁判所に責任を向けさせた。彼女をつるし上げたい人たちからの批判を免れるためである。(ケ)

・国際世論からすると、この金額と刑期は行き過ぎである。韓国は象徴法という国民の世論に左右される傾向があるのでこのような状態である。ムンジェイン大統領が恩赦を出せば緩和されるが出すかどうかは疑わしい。(ケ)

◆北朝鮮代表団が帰還 韓国統一相とも会談

・日本と北朝鮮として平和の定義が違う。平和は法律用語ではないし発言する人にとって意味が違ってくる。北朝鮮からしたら核を完成させることが平和である。(ケ)

◆情報収集衛星打ち上げ成功 種子島 H2Aロケット

・スパイ防止法がなかったので特定秘密保護法が成立したことが良かった。衛星で戦略の幅が広がっている。(中)

・野党はなんでもかんでも法律を、戦争になる、などと反対するがそうなったことがあるのか。逆に平和になっていると思う。(ケ)

◆沖縄本島に地対艦ミサイル検討 中国へけん制強化

・1744年の清国の地図では台湾の西側だけが清国と認識されている。資料として、日本領土尖閣諸島で遭難した漁民を助けた件について中華民国からの感謝状も残されている。(中)

◆山尾志桜里氏 久々の首相対決 憲法改正で「無責任」

・議論する余地もない。(中)

・私は憲法改正賛成である。9条自体を削除すべきだと思う。2項を削除、それもだめなら2項残して国防軍を記載する。実態に合わせるべき。軍があるからこそ戦争が防げる。(ケ)

・憲法第9条2項のような憲法を持っているのは、日本の他にコスタリカだけ。世界的にみて異常である。良いものだったらすべての国で成立されているはずだ。昔から良いものであるという教育を受けているから受け入れられないのか。(ケ)

・代議士は、国民を信じておらず、実は憲法改正2項削除が一番よいと考えているが、主張するとみんなついてこないから発言しない。選挙に落ちてしまうと考えている。(ケ)

◆ロシア疑惑で民主党文書 公開 黒塗り 捜査偏向否定

・ロシア疑惑の文書の経緯として、アメリカの発起人がスティール氏(イギリスのスパイ)に依頼。イギリスはロシアにお金を払い文書作成を依頼。発起人が降りたのでこの文書を民主党が代わりにお金を払って購入した。このような構図である。FISA(諜報活動を可能にする法律)を基につくられた特別な情報を扱うFISA裁判所に対して、FBI、DOJ(司法省)は、この疑惑文書を元にトランプ陣営の調査、捜査令状発行を依頼。したがって現在の問題の元になったのは人為的に作成された悪意ある文書だった。(ケ)

・減税法に基づいて80%以上の人が1000ドル以上の減税になる。これに対してカリフォルニア州のナンシーペロシ議員は「1000ドルはパンくずだ」と発言。メキシコの壁についても電子的に規制するか、草を刈れば隠れることができないだろう、などと発言。現在草刈りを担っているのはメキシコ人であるので差別発言である。これがリベラル派民主党のリーダーだ。(ケ)

・トランプ政権の支持率が上がってきた。(ケ)

◆半井小絵の半信半疑(カーリング娘フィーバー メディアはやりすぎ?)

・取り上げられている時はぜひ取り上げてほしい。(ケ・居)

◆虎金ちゃんズ

◆アンケート回答

カーリング娘フィーバー メディアはやりすぎ?)
・Yes 53.4%、No 46.6%

・メディアはこんなもんじゃないかな、アイドル部分だけ取り上げるのはいかがかと思う。(視聴者)
・普段取り上げられないことを取り上げてくれるのは良いと思うが一過性のもので不快だ。(視聴者)

◆月刊WiLL4月号 発売中!

◆トラ撮り!(ケント・ギルバート氏:読売テレビ食堂にてゲラー教授)
◆トラ撮り!(ケント・ギルバート氏:打ち合わせ途中に)
◆トラ撮り!(半井小絵氏:KAIKENチャンネルに出演)

◆偽ニュース対策で新団体設立へ ネットメディア連携

・ネット版BPOじゃないか。朝日、毎日の人間が多いからどうなるか。いろんな思惑が透けて見える。(中)

・やってみればいいんじゃないか。ネットで見ている人たちはちょっとしたことでは騙されないはずだ。(ケ)

◆米大統領「私なら丸腰でも突入」 高校銃乱射事件

・アメリカの銃社会が危ないという世論が強いが、それだけでなく学校はリベラルに支配されていた。薬物の取引も学校の中では取り締まれないということで、取引がはびこっていた。お金持ちの親御さんが多いので警備員も入ったら怒られるのではないかという無駄な忖度をした。(ケ)

・加害者が精神障者だったことも知られている。ACLU(アメリカ自由人権協会)が精神障害の人間を過度に保護するので今回のような場合に事前に防ぐ手段が狭くなった。(ケ)

・銃規制を18歳から21歳に引き上げるのは、若い軍人が帰ってきたら使えなくなる。これはおかしいことになる。また今回のような例は珍しく基本的に銃の事件はピストルが多い。(ケ)

・学校はガンフリーゾーンという区域だったが、無防備ということを公言していることと同じだ。教師が護身用に銃を持ってもいいのではないか。反対されそうだが。(ケ)

-2018年2月

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

2018.2.19 青山繁晴【虎ノ門ニュース】

目次◆平昌五輪 日本メダルは現在 金2銀5銅3◆石川は33位 シフリンがV アルペン女子大回転◆北朝鮮の最新状況分析 安倍首相が日米電話会談◆「北朝鮮の日本射程ミサイルは数百基」安倍首相◆河野氏「接触 …

no image

2018.2.9 武田邦彦、須田慎一郎【虎ノ門ニュース】

目次◆ニュース訂正(ボーイング737胴体部分の素材の件)◆北朝鮮 正恩氏妹を派遣 平壌五輪開幕◆NY株 過去最大下げ幅 パニックに◆台湾地震の死者9人 救出難航◆高軌道ミサイルは迎撃困難 防衛相◆沖縄 …

no image

2018.2.15 有本香【虎ノ門ニュース】

目次◆自民・石破氏「改憲を争点に」秋の総裁選/野田総務相「9条改正への見解含む政策集を発表する」◆帰還事業は「人権侵害」脱北女性 国際刑事裁へ/韓国政府 北朝鮮代表団受け入れに約3億円支援◆台湾地震の …

no image

2018.2.21 藤井厳喜、井上和彦【虎ノ門ニュース】

目次◆三沢の米F16 湖にタンク投棄のお話◆安倍首相 文大統領訪朝に慎重◆韓国各紙「ライバルの力」スピードスケート両選手たたえる◆トルコ大統領がシリアに警告 ロシアとイラン後ろ盾◆首相 米軍高官と会談 …

no image

2018.2.8 有本香、竹田恒泰、小野寺まさる【虎ノ門ニュース】

目次◆首相 9日訪韓し首脳会談へ 対北朝鮮で連携◆眞子内親王殿下 結婚を延期 11月の予定を2020年に◆台湾東部で地震 マグニチュード6.4◆改憲 9条2項維持する案で検討 自民 条文案作り着手◆尖 …