IGARAMブログ

DHCテレビ『虎ノ門ニュース』を中心に、政治・経済についての考えるブログ

2018年3月

2018.3.7 藤井厳喜、井上和彦【虎ノ門ニュース】

投稿日:

◆4月末に板門店で南北首脳会談

・警戒を解いてはいけない。韓国の報道よりも北朝鮮が先に「交渉は成功した」と報道した。北がどういう方向にもっていきたいのか。北は制裁が効いているのでオリンピックの勢いままに流れ込んでいる。首席特使が、非核化の意志を持っている、周りが警戒を解いてくれたら核開発を止める。といっているが南北統一が現実的になったらアメリカは攻撃をできなくなる。それが狙い。とりあえず経済制裁が効いている。「北朝鮮の安全・体制が確保されたら核を放棄する。」というが、誰が判断するのか、金正恩氏だろう。韓国に米軍がいる→出ていけ。日本にもいるじゃないか→出ていけ。という風に放棄する気は全く見られない表現である。アメリカ陣営のデッドラインを探っており、アメリカに届く核を作らなければ安全だと判断しているはずだ。(藤)

・融和的になっているので平和が進んでいるようにみえるが、北が韓国を飲み込んでいくことは明らか。核開発も開発を凍結するというだけで放棄すると言っていない。今まではアメリカと対話するためにすべての行動を行ってきた。オリンピックも韓国も首脳会談もアメリカへのアピールである。(井)

・韓国も本当の愛国者は苦しんでいる。対北デモなどもしているが全く報道されない。韓国は北からの代表団にもお金をだし、北のスポーツ選手にもIOCがお金を出している。貧しい国には支援しても良いと思うが、テロ支援国家に対して支援を行うのは間違っている。(藤)

・韓国は米韓の軍事演習を最小にする、北の軍人を呼んでもいい、と言っている。米韓合同軍事演習はどこに向けて行おうとしているかわかっているのか。親北の大統領になったので北朝鮮はここぞとばかりに取り込みにきている。(藤)

◆李明博元大統領に出頭要求

・予想通り。(井)

・反北勢力を抑え込むためにしている面もあり、朴槿恵氏や李明博氏は反日ではあるが、北への警戒感はもっていた。国家情報員も潰しにかかっている。ここが北からの侵略を守っているのに、刑事訴訟にもっていくつもりである。「ろうそくデモ」も民主主義を潰している運動だ。判決をみていると裁判所もまともに判決を下していない。判決は民意というが、選挙で選ばれた大統領をデモで降ろしてしまうのは民主主義の破滅である。その民意の背後にも北がいる。(藤)

・韓国はなぜ、人口もGDPも桁違いである北に寄っていくのか。自国の大統領を罪に問うていくのは、外国からどうみられているのか。(井)

・南北統一の目的は米軍撤退。なぜ南北同盟になったのに外国の軍が駐留しているのか、と韓国は言われたら、北が信用できないから、と言うことはできない。(藤)

◆政府「強い習氏」に期待と警戒 中国全人代

・習近平が独裁体制を復活させて経済を崩壊してきた。中国の警察はウェアラブルグラスで個人情報をみてリアルタイムで逮捕などできる統制社会を成立させてきている。(藤)

・軍拡が一番警戒しなければならない。アメリカに匹敵するような軍隊を目指している。(井)

◆視聴者からのメール(今の世界の脅威は全人代ではなく習近平になった?)

・EUは中国に対する関心は少し薄いように思える。EUはドイツが一番技術が高いのだが中国と繋ががり始めている。アメリカや日本から情報が入ってこなくてもドイツから取り入れることができる。(藤)

・欧州は、実利を得ることができればよい。北朝鮮がどこにあるのかわからないようなくらいである。自身に銃口を向けられているのかどうかで危機感はかわる。(井)

◆米原子力空母がベトナムに寄港 中国をけん制

・さまざまな話し合いなどしているが、これがアメリカの本音。(井)

・マティス国防長官が警戒するのは一番は中国、二番はロシアと明言している。東と西から挟み撃ちにしたい。東南アジアは日本にとっても重要な地域。(藤)

・ベトナムは東南アジアでも親日国家である。日露戦争の時には(井)

◆イタリア与党党首が辞意 左派敗北認め

・報道では五つ星運動が一番得票したとあったが、本当は、北部同盟とフォルツァイタリアが同盟を組んだ中道右派連合がトップとなっっている。難民問題に対して自警団などを組織するなどをして治安維持に努めた背景が良かった。これと中道左派と五つ星運動の三つ巴の状況である。この二つが連合を組むと過半数を取れてしまうのも怖い。しかし五つ星運動はポピュリズム派なのでやることがブレている。民意は常に変わる。(藤)

・民意が優先されてしまうとドイツに対抗して、EUから離脱という選択肢も出てきてしまう。そうなるとユーロ安となり円高になってしまう。(藤)

・今の中道左派は移民に対して厳しく、中国の移民政策にも厳しい対応をしてくれている。(藤)

◆お知らせ(和の国の明日を造る)

◆トラ撮り!(井上和彦氏:小籠包)
◆トラ撮り!(井上和彦氏:マンゴーかき氷)
◆トラ撮り!(藤井厳喜氏:日本李登輝友の会 新潟支部総会)
◆トラ撮り!(藤井厳喜氏:愛国少女 ウヨ子ちゃん)
◆トラ撮り!(藤井厳喜氏:小林拓己著「黒田芽衣子」)

◆「ここまで進んだ北朝鮮の魔の手:韓国“民主政治”終焉の予兆」

◆いのうええ話(台湾ツアー)

うざんとうのダムを作った八田洋一氏の銅像が建立されている。氾濫がよく発生した地域、平地に作って繁栄に貢献した。八田路という地域もある。八田興一というお酒もある。

・台湾のために戦った飛虎将軍も神として祀られている。

・台湾国立博物館、小玉健太郎、後藤新平の銅像が公開になった。

・台湾は戦時中の日本に対して敬意を払ってくれている。

・後藤新平=今の都知事みたいなもの。NHKの基礎を作ったひと。「金を残す人生は下、事業を残す人生は中、人を残す人生は上」という考え方。

◆大使館移転時に訪問検討 トランプ氏 エルサレムへ

・トランプ氏は公約を実行しただけ。1990年代にも話が出ていたので歴代大統領が20年間野放しにされていたもの。エルサレムは事実上東西に分裂している。パレスチナを認定しているロシアも西エルサレムは首都だと主張していた。東はパレスチナの領土。もともと大使館も西にあったので東に移動するのであれば問題だが、東エルサレムに手を付けていないので問題ない。(藤)

◆「いずも」でF35Bの発着調査 防衛相 空母化前提とせず

・結果として空母となればいい。なんの遠慮もなくやったらよいと思う。(井)

◆「ニュース女子」制作継続発表

-2018年3月
-,

執筆者:


  1. はるか より:

    まとめ、大変な事と思います
    ありがとうございます
    更新されないのは体調を崩しているのでは?
    ご自愛くださいませ

    • igaram より:

      コメントありがとうございます。
      最近、仕事で部署異動があり、忙しくなったため更新が滞ってしまいました。
      楽しみにしてくださっている方もいらっしゃるのに申し訳ありませんでした。
      落ち着いてきたので再開しようと思っていたところです。
      これからも当ブログをよろしくお願いいたします。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

2018.3.5 石平、高橋洋一【虎ノ門ニュース】

目次◆参院予算委 論戦開始 裁量労働や憲法で追及◆野党が決裁原本提示要請 森友文書書き換えか◆中国空母計画に懸念 小野寺防衛相◆中国首相の公式訪問調整 日中韓会談時か◆北朝鮮 アメリカの非核化前提「対 …

no image

2018.3.8 有本香、高市早苗【虎ノ門ニュース】

※ 高市氏途中から参加のため文末人名は前半未記載。 目次◆与党 8日期限に結果報告を要求 財務省に◆イタリア 初の黒人上院議員誕生 反移民政党から当選◆李明博元大統領に出頭要求 検察 逮捕状請求の公算 …

no image

2018.3.2 大高未貴、上念司【虎ノ門ニュース】

目次◆「ニュース女子」放送終了へ◆フェイクニュース対策で新団体設立◆米 TPP5カ国と交渉も 多国間にも意欲◆中国企業が原子力空母建造計画/FBI 中国の「孔子学院」を捜査 スパイ容疑か◆NY株続落  …

no image

2018.3.1 有本香、石平【虎ノ門ニュース】

目次◆自民 9条改憲議論を連合に説明「現行解釈超えない」/予算案可決 野党「ダメダメ!」と抵抗◆中国国家主席 任期撤廃へ 習氏の終身支配に道◆李元総統「国名を台湾に変更を」 住民投票訴え◆石平のDES …

no image

2018.3.6 百田尚樹、田北真樹子【虎ノ門ニュース】

目次◆野党 森友文書の開示要求◆中国国防費18兆円超計上 日本の3.5倍◆辛淑玉氏「身を守るためドイツに実質的亡命」◆民進党の新党移行「4月中には何とか仕上げて」◆ネリ選手を無期限資格停止 体重超過の …