IGARAMブログ

DHCテレビ『虎ノ門ニュース』を中心に、政治・経済についての考えるブログ

2018年6月 虎ノ門ニュース

2018.6.26 百田尚樹、阿比留瑠比

投稿日:2018年6月26日 更新日:

◆小泉政権時代の外交交渉記録欠落

・これから日朝交渉が行われる時なのに前回の2回分の交渉記録が無いのは危うい。立憲民主党の風間氏が言及したがその他の方は気にも留めていない。馬鹿か。馬鹿の本質は事の軽重と優先順位がわからない人である。今日の朝日の一面と二面は森加計。(阿比留)

・ミスターXと交渉していたとされる田中均という元外交官に取材すると知らないという。政府高官や外務省が危険人物を切ったとしか思えない。(阿比留)

◆朝日新聞「6月16日 MX打ち切り後も15局」の訂正記事

・記事に朝日の願望がみえる。(百田)

◆枝野氏「カジノ法案は国を売る話」

・ギャンブル依存症というのであれば、先にパチンコをどうにかしよう。日本のパチンコ売り上げは約23兆。アメリカのラスベガスは1兆399億円。マカオは4兆6800億円。日本のギャンブル依存症は世界一。普通の駅前にギャンブル場があることを海外の人たちは驚く。(百田)

・警察庁も利権と繋がっている。(阿比留)

・しかもパチンコ経営は、北朝鮮系か中国系。ミサイル開発の資金となっている。(百田)

・ビギナーズラックする人がドはまりしやすい。(百田)

・小沢一郎氏がギャンブル好きだった。(阿比留)

・ラスベガスの店の寺銭率は3~5%。ヤクザの賭場でも5%程度。競輪競馬は25%。一円単位は切捨て。それが大きな額になっている。(百田)

・外食産業は25兆円。自動車が68兆円、放送市場は4兆円。くらべものにならない。(百田)

・芦屋の六麓荘には在日の外国人が多い。その中でもパチンコの経営者が多くなってきている。今まで稼いだお金は韓国の銀行に置いていた。今までわからなかったが、最近、日韓の間で判明してきた。日本に置いていたお金は少なかったので相続税が低かったが、最近、相続税が多くかかるようになってきたので撤退する人たちが増えてきた。(百田)

◆視聴者質問「北朝鮮の制裁について、中国が穴をあけているように思える。金王朝からしたら細々とでも永らえたらと思うのではないか。」

・金王朝は体制を維持するのに、お金がかかるがそれが枯渇しているように思える。(阿比留)

・アメリカはきつい制裁をしているが、中国も韓国も原油を送ったりしている。そしてパチンコの話もそうだが日本もざるである。日本はやる気あるのかという意見もある。(百田)

・米朝会談から時間がたっても音沙汰が無いのは引き伸ばし作戦と言われているが、引き伸ばして困るのは資金の少ない北朝鮮。(阿比留)

◆安倍内閣支持率上昇 52%

・野党の支持率が下がっている。森加計の問題ばかりして上に行けるはずが無い。(阿比留)

・日経の世論調査は、固定電話から携帯電話も活用され始めたそうであるので偏りが是正されてきている。(百田)

・日テレは固定電話だけでしているので一番数字が低い。そもそも固定電話に日中出れるのは誰か。(阿比留)

・マスコミが騒ぐと下がる、嘘がわかって戻る。それの繰り返し、私(百田)の感覚では3割程度の国民が踊らされる。残りの3割は芯がある。2割は言っても通じない人たち。(百田)

・今支持してくれている人たちを裏切れない。まともな議論をし始めたら支持層が離れるのが怖いので動くことができない。(阿比留)

・政党が分裂し過ぎ。選挙になると休戦して団結する。なんのための分党か。(百田)

・ただえさえ国会が終わったら地元に帰って活動はするが休みみたいたなもの。国会も休んでいつ働いているのか。野党は休んで地元で選挙活動をしているが、重要な仕事をほったらかしていく必要はない。次の選挙しか考えていない。(百田)

◆お知らせ(出演者予定)

◆阿部雅美 著「メディアは死んでいた-検証 北朝鮮拉致報道」

◆百田氏 田原氏に「あんたにうんざり」

・ちょっと関わったことがあっただけで、私(阿比留)を批判していた。自民党パーティでも安倍首相をネタにして笑ったりしている。(阿比留)

・自民党もしょうもない人たちがいる。安倍首相の人気で当選したことを忘れて人の足を引っ張る人も多い。(阿比留)

・久米田原時代という言葉もできたが、あの時代はネットがなかった。メディアが言うことの真偽を確かめる手段がなかった。(百田)

◆麻生氏「新聞読まぬ人は自民」

・10・20代の世代が支持層なので若い層、将来に向けての政策を中心にしてはどうか。(阿比留)

・「赤旗新聞を読んだら共産党支持者になる。」「新聞を読まないということは自民が国民を騙している。」というわけのわからない人たちがいる。麻生大臣の言論全体をみてみると、新聞だけでなくネットなど多角的にとらえる世代が賢いといっている。(百田)

◆総裁選 自民無党派閥4割が支持

・安倍首相、石破氏、小泉氏が拮抗したように見えるが、自民党内では安倍首相がダブルスコアである。野田聖子氏も意欲があるのは事実だが20人の推薦人がいるのか。(阿比留)

・石破氏も憲法案を下げたように、危機感を感じ始めているのではないか。岸田氏や石破氏もここで強気に出ると、安倍首相の任期が終わった後の芽もなくなるのでおとなしくしている可能性もある。(百田)

・自民党の人材の無さがでているが、和田政宗氏の案に賛成。安倍首相が次回再選してその次、菅氏が首相をしてその後に安倍首相が再選。これが一番良い。(百田)

◆視聴者からのメール(中国の侵犯が増えている気がします)

◆「日本こそアジア代表」 中国メディア絶賛

・世界で日本のサポーターの姿勢を見習う動きがでている。(百田)

・メキシコの監督が怒っていた。メキシコの反則は7、韓国の反則は24もあった。イエローカードも4つ出ていた。(阿比留)

・韓国はルールを守ることができない。日本はよくわかっているが、世界がこれに気づくきっかけになると思う。トランプ大統領も韓国を軽くあつかっている。(阿比留)

◆米韓軍事演習さらに二つ中止

・トランプ大統領は商売人なので、お金をかけたくないという気持ちが多くなったのではないか。(阿比留)

・米韓で連携することにどれだけメリットがあるのか。アメリカだけで動いたほうがはるかに効率が良い。(百田)

・アメリカは日本に売る武器と韓国に売る武器を分けている。韓国に最新設備を売ると、転売されるし技術を盗まれる。(百田)

・廬武鉉政権の時に、韓国の高官が衛星情報を教えてくださいと日本に来ていた。アメリカから警戒されて教えてくれないということ。(阿比留)

◆小西ひろゆき議員「コロンビア選手の我が身を捨てた執念の行為に、あの瞬間に何もせず失点承知でシュートを見送るだけの国会議員が何人いるだろうか?と考えた。安倍総理は罪深い。」とうわ言

・意味わからん。(百田)

◆次総裁期待「率直に感謝」小泉氏

・いつも考えてばっかり、考えるのはみんな当たり前。なにをするのか言え。(百田)

・父親から離れられていない。せっかく身を引いたのにまだ未練たらしく残ろうとしている。(阿比留)

・今の派遣社員の問題は小泉政権が始めた。企業は儲かったが雇用が壊れた。(百田)

-2018年6月, 虎ノ門ニュース
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

2018.6.6 井上和彦、藤井厳喜【虎ノ門ニュース】

目次◆米朝首脳会談 会場決定 シンガポールの高級ホテル◆安倍首相の米加訪問を発表 G7サミット出席へ◆米輸入制限 メキシコもWTO提訴へ◆6月6日はノルマンディー上陸作戦決行日 関連映画夏公開◆藤井厳 …

no image

2018.6.21 有本香、つるの剛士【虎ノ門ニュース】

目次◆特定失踪者・藤田さん弟「拉致は最大の人権侵害」◆強力ありもと(つるの剛士氏登場)◆有本香氏との馴れ初め◆つるの剛士 著「バカだけど日本のこと考えてみました」◆視聴者からのメール(3分で帰らないで …

no image

2018.7.13 武田邦彦、須田慎一郎、居島一平【虎ノ門ニュース】

目次◆西日本豪雨 激甚指定へ 首相 生活再建に全力◆「遺体は祭祀の対象」 麻原元死刑囚の妻らが引き渡し要求◆小西議員「安倍真理教」ツイート 野口健氏「頭、大丈夫かな。高山病かな」◆NHK ネットのみの …

no image

2018.6.15 武田邦彦、須田慎一郎、田母神俊雄【虎ノ門ニュース】

目次◆米朝首脳 多くの「共通理解」 完全非核化へ「出発点」◆トランプ氏が拉致問題を提起 正恩氏の反応には言及せず◆日大アメフト問題について◆小池都知事 児童相談所を視察 虐待事件で◆不適切取材で共同通 …

no image

2018.7.3 百田尚樹、宮嶋茂樹【虎ノ門ニュース】

目次◆宮嶋茂樹氏が戦場カメラマンになった経緯/ロバート・キャパ氏と沢田教一氏◆宮嶋茂樹氏 シンガポール取材◆日本8強ならず ベルギーに惜敗◆交番襲撃直前に元自衛官「荷物捨てて」◆宮嶋茂樹 著「不肖・宮 …