IGARAMブログ

DHCテレビ『虎ノ門ニュース』を中心に、政治・経済についての考えるブログ

2018年7月

2018.7.2 青山繁晴【虎ノ門ニュース】

投稿日:

目次

◆日米同盟の抑止力強化 安倍首相とマティス氏/北朝鮮完全非核化へ連携 日米防衛相談会談

・米朝会談から時間がたっているが、上手くいっていない。北朝鮮は、アメリカが当面戦争しないということとなめてかかって、核施設増産などをしている。軍事力を使わないと言ってしまったことでアメリカは何者でもない。経済力とは日本と中国がけん引しており、アメリカは軍事産業以外で発展できない。(青山)

・マティス長官は、米朝首脳会談は、戦争をしないということではないということを日本に伝えに来た。合わせて日本の準備をそのまま続けてくださいとも伝えに来た。(青山)

・このように複合的な情報が合わさっているので記事の表面だけでは認識できない。(青山)

・北朝鮮が侵略してきたときにどう対応するか。日本が目を覚ます(憲法第9条改正)とどれだけ怖いか中国やアメリカが知っている。従って憲法9条改正が悪いことだということを進めている。そして、竹島や北九州への進行をカムフラージュするために尖閣諸島を使っている。(青山)

・翁長知事は米軍について批判ばかりするが、石垣市に武装した中国人が来ていることに言及したことがない。(青山)

・福岡のヤフードームの前にある中国総領事館では秘密会議を開き都知事選に秘密介入する話し合いがされていた。(青山)

・過去フジテレビで玉置氏に「獣医師会から100万円の献金を受け取っているのだから加計問題に発言する権利がない」と言ったら、台本通りにしてくれと言われた。決して個人攻撃をしているわけではない。(青山)

◆働き方改革法案が成立 罰則付き残業規制

・メディアの報道の仕方はおかしい。今の制度で過労死が多いのに変えるなということか。大企業では残業が増えると罰則を始めている。残業代が減ると浮いた分、従業員に還元することを与党が追及していかなければならない。(青山)

・記者時代、みんな月に超過時間180時間ほどしていた。政治家は記者を避けるために時間外に行動する。それについていくためにはずっと働かなければならない。今回の罰則付きの上限規制ができたことはすごく大きい。(青山)

・附帯決議が47つある。これだけ役所の規制があるということ。(青山)

◆TPP11関連法が成立

・初期のころから反対していた。アメリカが作ったものに追随しているのはおかしいと考えていた。日本がアメリカに追随せずよく留まったと思う。アメリカが抜けたら中国が焦り始め、日本が主導権を握れた。トランプ大統領が戻ろうかなと言ったりするのは日本に主導権を握られたからそれを取り返したいという欲がでている。しかし、アメリカンファーストと言ってしまった以上戻りにくくなっている。(青山)

◆お知らせ(第10回 8.6平和ミーティング 油断大敵!日本を取り戻せ「〜憲法9条命」の幻想は危険を招く!〜)

◆お知らせ(第80回 独立講演会〜新生へと続く階段の一段一段を共に踏みしめつつ、一緒に考えよう その5〜)

◆青山繁晴 著「ぼくらの死生観-英霊の渇く島に問う-」

◆トラ撮り!(雨の鴨川)
◆トラ撮り!(花街担当時代の料亭で独研感謝祭)
◆トラ撮り!(料亭の庭にて)
◆トラ撮り!(独研感謝祭会食)
◆トラ撮り!(福岡浩教授と生徒さん)
◆トラ撮り!(伝統芸能を鑑賞)
◆トラ撮り!(青山繁晴氏次男 芸者遊び)
◆トラ撮り!(次男のお嫁さん)
◆トラ撮り!(西陣織 渡文株式会社 渡辺会長とネクタイ)
◆トラ撮り!(参議院 参観受付入口にて観覧者の皆さんと集合写真)
◆トラ撮り!(参議院経済産業委員会)

◆失業率2.2%に改善 5月

・人手不足だから人材派遣の会社が力が大きくなっているのに警戒を高めるべき。外国人を単純労働にいれようとしているが、将来、単純労働はオートメーション化されるので外国人も困ることになると思うので断固反対である。(青山)

◆尖閣接続水域に中国海軍 病院船

・予想をしていなかったが、軍ではなく違うもので実効支配を目指しただけで、ただの浅知恵である。(青山)

◆カナダがアメリカに報復関税

・公約を守るために進んでいるが、戦後の形式を変えてきている。世界の不安材料になっている。(青山)

・カナダはアメリカにかなり依存しているが、これだけハッキリ対立したのは関係に大きなヒビが入ったのではないか。(青山)

◆南スーダンで戦闘再燃 停戦直後

・アメリカと協議しているが、南スーダンに自衛隊を出して大丈夫なのか、と言われている。この地域は戦闘になりやすい。憲法改正せずに一人でも倒れると政権が倒れる。としっかり部会で伝えた。結果、撤退された後に再燃してしまった。(青山)

◆米がサウジに原油増産要求 首脳電話会談

・今までこんな記事が表に出ることがなかった。ずっとトランプ大統領が言い続けていたが、トランプ大統領のツイートで世界に知られてしまったので表にでた。(青山)

◆香港 中国返還21年でデモ

・香港の状況は変わっている。今の香港の民主化要求は下火になっている。中国当局の圧力。また、香港のトップを物腰柔らかい女性にした。(青山)

◆世界遺産に潜伏キリシタン 国内22件目

・日本はキリスト教徒を弾圧したことを中国や韓国が利用しようとしている。これをしっかり逆発信していかなければならない。(青山)

◆全国で教員不足600人以上 志願者減

・なぜ明治時代に日本が発展できたのかというと、社会の良い人材が教師になり、軍人になり、政治家になったから。しかし現在は、軍人は否定されており、先生が尊敬されていない。大きくなったときに尊敬できなかった職業を選ばない。(青山)

◆◆出演者著書◆◆

-2018年7月

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

2018.7.13 武田邦彦、須田慎一郎、居島一平【虎ノ門ニュース】

目次◆西日本豪雨 激甚指定へ 首相 生活再建に全力◆「遺体は祭祀の対象」 麻原元死刑囚の妻らが引き渡し要求◆小西議員「安倍真理教」ツイート 野口健氏「頭、大丈夫かな。高山病かな」◆NHK ネットのみの …

no image

2018.7.20 上念司、大高未貴、居島一平【虎ノ門ニュース】

目次◆「習1強」に不満噴出か 写真に墨汁かける動画投稿◆朝日新聞世論調査 SNS参考にする層ほど内閣支持率高◆「ニュース女子」東京MXが辛淑玉に謝罪/依田氏FB「これが辺野古で行われている違法検問」◆ …

no image

2018.7.3 百田尚樹、宮嶋茂樹【虎ノ門ニュース】

目次◆宮嶋茂樹氏が戦場カメラマンになった経緯/ロバート・キャパ氏と沢田教一氏◆宮嶋茂樹氏 シンガポール取材◆日本8強ならず ベルギーに惜敗◆交番襲撃直前に元自衛官「荷物捨てて」◆宮嶋茂樹 著「不肖・宮 …

no image

2018.7.16 青山繁晴、居島一平【虎ノ門ニュース】

目次◆西日本豪雨 死者217人 避難者5200人◆安倍首相参加の飲み会「軽率」 公明幹事長◆安倍首相 8月に立候補表明へ 自民総裁選◆安倍首相の広島視察取りやめ 右脚に痛み◆金正恩氏 調査結果「再説明 …

no image

2018.7.9 青山繁晴【虎ノ門ニュース】

目次◆西日本豪雨 死者80人超 3万人が避難◆北朝鮮の完全非核化確認 日米韓外相会談◆北朝鮮 日本へ制裁緩和を要求◆視聴者からのメール(倉敷中心部は特に大きい被害がありませんでした)◆視聴者からのメー …