IGARAMブログ

DHCテレビ『虎ノ門ニュース』を中心に、政治・経済についての考えるブログ

2018年7月 虎ノ門ニュース

2018.7.9 青山繁晴【虎ノ門ニュース】

投稿日:2018年7月9日 更新日:

◆西日本豪雨 死者80人超 3万人が避難

・お悔やみを言うがそれをみた被災者の方々は憤りを感じるだろう。しかしそれしかできない。(青山)

・毎年に豪雨災害があるのに毎回被害者が多い。定期的に起きているのになぜ対策ができないのか。日本が熱帯雨林みたいになっている。その一つの要因は、中国の汚染物質が偏西風でやってきてその汚染物質が固まって気象の変化がみられるのではないか。来年の7月にも同じことが起きてしまうだろう。(青山)

◆北朝鮮の完全非核化確認 日米韓外相会談

・世の中に複雑なことはない。トランプ大統領は公約を実行して言っているだけである。公約を4年間しっかり実行し続ければ再選できる。クリントン氏はなぜ落選したのかわからないままだろう。ニューヨークタイムズとワシントンポストはローカル誌で都市以外の人は読んでいない現実がある。(青山)

・北朝鮮が核ミサイルのエンジンを開発した時、アメリカが戦争の準備をし、サイバー攻撃をする用意をしたが情報漏洩してしまったので北朝鮮が完成したといった。(青山)

・アメリカは、アメリカンファースト。他の国のことは関係ない。北朝鮮の経済復興や人権問題にも興味がない。しかしなぜ日朝会談で拉致問題に言及したかというと、お金を出すのは日本なのでいくらでも言える。

・中国の目的は、中期戦略では北東アジアから米軍を追い出すこと。昨日米軍はインド太平洋司令部と名前を変えたのは、南シナ海が手薄だった。しかし軍備は限られているのでそこまで手が伸びないので中国は南シナ海で暴れている。(青山)

・トランプ大統領の次の行動をみるには公約をみたらわかる。TPPや国連から離脱するだろう。経済効果を重視する人なので、駐日米軍は経済効果があり、米韓同盟は効果がない。しかし、戦争をしなくなったアメリカは何者でもない。例えば、車は国力を表す。アメリカ車は全然走っていないだろう。日本のものづくりも怪しいという声があるが、IT機器は車ほど経済指標にならない。(青山)

◆北朝鮮 日本へ制裁緩和を要求

・水面下で交渉はよくしている。日本側は拉致と言っているが向こうは任意同行だと言い張っている。暴力をもって連れ去っていったので間違いなく拉致である。(青山)

・アメリカが戦争をするつもりがないことをしっかり把握している。今回は制裁を止めてから交渉に入ろうと言っている。しかし毎回同じ手法。拉致交渉というカードしかない。(青山)

・経済制裁を解除してから交渉をすると、支援というカタチになってしまう。(青山)

・今、拉致被害者に証言を言い聞かせている状態。帰ってきても正しい証言を効けるかどうかわからない。(青山)

・拉致解決の一番の好機だが、安倍政権の一番の危機だと思っている。(青山)

・日朝国交正常化は、国民の税金で金政権を支えるということ。小泉元首相は拉致問題に無関心。一時帰国だけで満足はしなかったはず。自民党はその負の遺産としっかり向き合和なければならない。(青山)

・唯一の解決法は憲法9条を改正して、自衛権を活動して取り戻す。武力行使のカードを出すことができたら、戦争をちらつかせて実現した米朝会談のように、日朝会談ができる。(青山)

・通常国会を延長して法案を通しているのは、秋の国会で憲法に集中するため。(青山)

◆視聴者からのメール(倉敷中心部は特に大きい被害がありませんでした)

◆視聴者からのメール(自衛隊は災害用の経費予算が用意されていないと聞きました)

・臨時の予算は降りる。(青山)

・もともと5兆円だったが10兆円になった。議員になって主張して良かったと思う。しかし、ローンと人件費で費用がかさむので、意外と裕福ではない。(青山)

◆消費増税対策 予算に別枠 諮問会議

・消費増税に伴う経費対策費を上積み。国の収入を増やしたら足りなくなるので上積みする。(青山)

・1割が消費を抑えるし、先行きには人件費が安くなっていく。特に中国の人件費があがってくる。米中貿易戦争で中国の工場が閉鎖していく。しかし、アフリカとアメリカ大陸がまだ残っている。だから賃金が上がらない。極端に言えば物はあふれているし、必要なのは食品のみ。そこに増税をしたら消費が抑えられるのは必須。(青山)

・安倍総理は10%で意志を固めているかというとそうではない。延期は確実に無い。(青山)

◆お知らせ(DHC海洋深層水はオンラインストアで!)
◆お知らせ(第10回 8.6平和ミーティング 油断大敵!日本を取り戻せ)
◆お知らせ(第80回 独立講演会 〜新生へと続く階段の一段一段を共に踏みしめつつ、一緒にかんがえよう)
◆お知らせ(第5回 ぼくらの国会 in 名古屋)
◆青山繁晴 著「ぼくらの死生観-英霊の渇く島に問う-」

◆稀勢の里 名古屋場所休場表明

・今場所は休場して来場所に全力で取り組む。この言葉を信じる。(青山)

◆夏のボーナス7割変わらず 平均60万円

・ネットを使った調査。母数が多いとは言えないかもしれないが、電話よりも正直な回答が得られる。なぜ政党の調査は今でも電話なのか。その問題が浮き彫りになる記事。(青山)

・賃金を上げると下げにくくなるのでボーナスで調整をしている。男女差が大きいこともわかるし、本当は景気がいいのにボーナスが上がらないということは、海外の人件費に押されているのと、内部留保が多いということ。企業は利益を追及するためにあるから良い、そんなわけがない。社会や社員に支えられているのでそれらに還元するのは大切。(青山)

・労働運動を主導している野党が森加計でしっかり議論をしないから、安倍総理が直接経営者と話をして賃上げをしてくれとお願いをしている状態である。(青山)

◆松本死刑囚ら7人の刑執行

・上川法務大臣は英断をしたことを支持する。今までしなかったのは報復が怖かったから。皆さんが思っているより大学などに根付いてしまっている。23年前の出来事だが、冤罪である→冤罪をかけられるほど良いことをしていたのか。と印象操作されている。(青山)

◆中国 米に報復関税発動 同規模3.8兆円分/対中制裁 日系企業も打撃 推計750億円超

・人件費が安かった中国に進出した日本企業が、人件費が高くなったからと言って、中国を出ることができない。命がけで出てくる必要があるが、本当は日系企業に打撃ではなく中国企業。(青山)

◆◆出演者著書◆◆

-2018年7月, 虎ノ門ニュース
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

2018.7.11 ケントギルバート、坂東忠信、居島一平【虎ノ門ニュース】

目次◆西日本豪雨 断水25万戸 死者157人 安否不明56人◆自民幹部 5日夜の飲み会を釈明 西日本で大雨さなか◆殺傷方法本を押収 交番襲撃の元自衛官宅◆クロアチア代表 セルビア首都「燃えろ」と叫んだ …

no image

2018.7.20 上念司、大高未貴、居島一平【虎ノ門ニュース】

目次◆「習1強」に不満噴出か 写真に墨汁かける動画投稿◆朝日新聞世論調査 SNS参考にする層ほど内閣支持率高◆「ニュース女子」東京MXが辛淑玉に謝罪/依田氏FB「これが辺野古で行われている違法検問」◆ …

no image

2018.7.3 百田尚樹、宮嶋茂樹【虎ノ門ニュース】

目次◆宮嶋茂樹氏が戦場カメラマンになった経緯/ロバート・キャパ氏と沢田教一氏◆宮嶋茂樹氏 シンガポール取材◆日本8強ならず ベルギーに惜敗◆交番襲撃直前に元自衛官「荷物捨てて」◆宮嶋茂樹 著「不肖・宮 …

no image

2018.7.2 青山繁晴【虎ノ門ニュース】

目次◆日米同盟の抑止力強化 安倍首相とマティス氏/北朝鮮完全非核化へ連携 日米防衛相談会談◆働き方改革法案が成立 罰則付き残業規制◆TPP11関連法が成立◆お知らせ(第10回 8.6平和ミーティング  …

no image

2018.6.18 青山繁晴、居島一平【虎ノ門ニュース】

目次◆米が核兵器リスト作成へ 北朝鮮と近く高官協議◆合同演習中止へ最終調整 米韓国防相が電話会談◆拉致問題「既に解決」北朝鮮ラジオが再主張◆第80回 独立講演会のお知らせ◆トラ撮り!◆米朝首脳の署名文 …