IGARAMブログ

DHCテレビ『虎ノ門ニュース』を中心に、政治・経済についての考えるブログ

2018年7月 虎ノ門ニュース

2018.7.11 ケントギルバート、坂東忠信、居島一平【虎ノ門ニュース】

投稿日:

◆西日本豪雨 断水25万戸 死者157人 安否不明56人

・水害で水不足というのは皮肉なもの。(ケント)

・し尿などが表にでてきて温度が上がり病気の源泉になるかもしれないし、晴れているが山に溜まった雨が降りてきて川などが増水される可能性もある。(坂東)

・ネットの情報だが、偽の救急隊が出現し非難させておいて家探しする団体がいるといわれている。真偽は分からないが情報を鵜呑みにしないで自分で判断しなければならない。レスキュー隊はしっかり鍛えているのでガッチリしている人が多いのと、しっかりとした装備を持っているはずなので、民間の車やヘルメットと制服だけ、などは疑う目を持ったほうが良い。(坂東)

◆自民幹部 5日夜の飲み会を釈明 西日本で大雨さなか

・その時点では大雨が降っているだけであったので判断がつきにくかっただろう。素直に謝ったのは評価できる。広島で講演の予定があったがJRは返金してくれた。(ケント)

・野党はこういうツッコミしかできないのか。天気予報士が予想できなかったので、ある程度仕方がないのではないか。こういうネタをもってきて政党批判しているだけのようにみえる。(坂東)

・募金がはじまるだろう。小さい字で「一部党の運営に使います」と書いてあるため、どれくらいしっかりお金がとどくかわからないので、するならしっかり調べてから寄付をしてほしいと思う。(坂東)

◆殺傷方法本を押収 交番襲撃の元自衛官宅

・売れないと本にならないのではないか。(ケント)

・サブカルというカテゴリーで少数派の趣味をもつ人間に対しても本を売っている。(坂東)

・めった刺ししているので抵抗が激しかったのではないか。をされたのではないか。自衛官と言っているが21歳なので拳銃は習っていないはず。ホルスターから外し方がわからなかったのでハサミを探して荒らしたのではないか。(坂東)

・やってみたい、社会でストレスがあった。などと動機があったのだろうが、外国人を受け入れていくにつれてこういった事例も増えていくのではないか(外国人が悪いのではない)。(坂東)

◆クロアチア代表 セルビア首都「燃えろ」と叫んだ

・ロシアでのワールドカップで、ロシアはクリミア併合に敏感なので言ってはいけなかったと思うが、興奮していたんだろう。(ケント)

・「燃えろ」の意味がどのような意味があるのかわからないが、敵と味方を明確に分けることで奮い立たせる意味合いもあったのかもしれない。しかしスポーツとは良い技を出し合う場なので、ふさわしくないと思う。(坂東)

◆滋賀県警の取り調べは「どう喝」調書採用せず

・警察は敏感になっている。机をたたいても恫喝だし、お茶も利益供与になる。(坂東)

・お茶も会計係からでたものなら良いが、刑事から出たお金はアウト。(坂東)

・机の下に壁。脚が当たっただけで恫喝になる。人権がと言う弁護士がいる。(坂東)

・空調も関係がある。不動産の話だが、沖縄で物件を見に行った時、部屋の中がサウナのようにされていた。早く終わらせたくなるようにし、条件を飲ませるようにする。(ケント)

・警察は人権をしっかり守っている。身体検査や健康診断をするしお風呂も2日に1回はいれる。女性に関してはフルーツの時間がある。米が固い場合があり消化のため。取り調べ中に

・二者間でするから問題があるのではないか。被疑者の弁護士を付けるかビデオをまわすか。(ケント)

・アメリカと日本の違いか。日本人は一人で強盗するが、アメリカは共犯するケースが多い。アメリカはビデオを回すと供述する権利が阻害されている。(坂東)

・日本は一回だけ電話ができる。それで弁護士がでなかったらどうするのか。アメリカでは取調室に弁護士が同席できる。弁護士がいたら被疑者が供述できなくなる。人権保護しすぎだと思うが、日本ではいつでも弁護士に相談できるようにしておくと良いと思う。(ケント)

◆イマ知っとくべき日米外国人犯罪(日本の移民と難民)

・まず「移民」の定義をまず考えないといけない。国連人口部の定義では、主権を持っている国から一年以上外国にすんでいる人を移民としている。合法違法問わず。しかし政府は移民という言葉を使わない。(坂東)

・訪日外国人が増えているが10分の1の方が移民の定義に沿う。去年は合法で256万人。今年は増えているだろう。(坂東)

・総人口の1.55%が外国人。検挙された人数をみると日本人は21万5626人、外国人は1万750人で4.75%。刑務所の中にいる方は5.43%。(坂東)

・イスラム教徒がお祈りをするための絨毯があり、御飯もしっかりでてくる。豚肉も配慮されている。罰を与える場所より更生することに重きをおいている。(坂東)

・外国人の犯罪者の中の3分の1は在日外国人。件数で言うとベトナムが30%、中国は27%。犯罪人数でいうと中国が29%でベトナムが23%。

・犯罪を起こした外国人は、永住権を更新するときは資格をとりにくくなるが、韓国朝鮮系の60%あたりの特別永住者は帰らなくても良い。

・難民申請も19629人と近年増えている。難民になれば1年働くことができるため。しかし制度が変更された。難民の可能性が高い方に就労権を与えている。テロの恐れがある人は収容している。(坂東)

・難民申請が許可されたのは申請数に対して数十件の0.23%だが、理由が近隣・知人とのトラブルや政治活動のトラブル、借金が理由のほとんどを占めている。(坂東)

・この実態を知っていただき、難民や移民について考えていただきたい。実際に政府や警察が人権をどれだけ考えているか知っていただきたい(坂東)

◆イマ知っとくべき日米外国人犯罪(人身売買とギャング)

・アメリカで生まれていないのにアメリカにいるのは12%。今まで6%だった。

・その方たちの犯罪率の統計がない。不法入国した人たちが犯罪を犯す率は、従来のアメリカにいる人と変わらないそうだ。(ケント)

・不法入国は減っている。トランプ政策により国境の警備が強くなっている。本当に困っている人がくる。そこで人身売買のブローカーにお願いをして入る。(ケント)

・本当に困っている人と、利益のために入ろうとする難民を見分けることができるようになったら良い。(坂東)

・日本では見分けることができるが、アメリカは人数も多いし手続きに滞在費や施設の維持費がかかる。私的滞在施設も設立されている。(ケント)

・米軍の犯罪率は非常に低い。メディアが騒ぐので多いイメージが付きやすいが、中国や韓国系の方が多い。(坂東)

◆お知らせ(DHC海洋深層水はオンラインストアで!)

◆トラ撮り!(ケント・ギルバート:ケント in ニューヨーク)
◆ケント・ギルバート 著「アメリカ人だから言えた戦後日本教育の不都合な真実」

◆トラ撮り!(坂東忠信:沖縄奉納甲冑)
◆お知らせ(坂東学校「『超限戦』と民間『外患誘致』」)
◆坂東忠信 著「寄生難民」

◆中国 スパイ罪で法人に実刑判決 懲役12年

・スパイじゃない人も多いのではないか。軍事マニアが入り込みすぎたのかもしれない。(坂東)

・取り調べの資料が少ない。(坂東)

◆ケント・ギルバート氏ら 朝日・慰安婦英語報道で修正申し入れ

・突撃したように言われているがしっかりアポイントをとっていった。(ケント)

・三人の方にしっかり対応をいただけた。1万人の署名を渡し、23日に答えを出してくださるそうなので期待しておきましょう。(ケント)

◆米大統領が最高裁判事に保守派を カバノー氏氏名

・これがトランプ氏を大統領にした理由の一つ。最高裁判事は任期がない。民主党は必死に抵抗しているが、10月に実現できるだろう。(ケント)

出演者著書

 

-2018年7月, 虎ノ門ニュース
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

2018.7.13 武田邦彦、須田慎一郎、居島一平【虎ノ門ニュース】

目次◆西日本豪雨 激甚指定へ 首相 生活再建に全力◆「遺体は祭祀の対象」 麻原元死刑囚の妻らが引き渡し要求◆小西議員「安倍真理教」ツイート 野口健氏「頭、大丈夫かな。高山病かな」◆NHK ネットのみの …

no image

2018.7.16 青山繁晴、居島一平【虎ノ門ニュース】

目次◆西日本豪雨 死者217人 避難者5200人◆安倍首相参加の飲み会「軽率」 公明幹事長◆安倍首相 8月に立候補表明へ 自民総裁選◆安倍首相の広島視察取りやめ 右脚に痛み◆金正恩氏 調査結果「再説明 …

no image

2018.7.2 青山繁晴【虎ノ門ニュース】

目次◆日米同盟の抑止力強化 安倍首相とマティス氏/北朝鮮完全非核化へ連携 日米防衛相談会談◆働き方改革法案が成立 罰則付き残業規制◆TPP11関連法が成立◆お知らせ(第10回 8.6平和ミーティング  …

no image

2018.7.9 青山繁晴【虎ノ門ニュース】

目次◆西日本豪雨 死者80人超 3万人が避難◆北朝鮮の完全非核化確認 日米韓外相会談◆北朝鮮 日本へ制裁緩和を要求◆視聴者からのメール(倉敷中心部は特に大きい被害がありませんでした)◆視聴者からのメー …

no image

2018.6.29 武田邦彦、須田慎一郎【虎ノ門ニュース】

目次◆NHK 安倍首相の答弁つなぎ合わせか<ネットで話題のニュース>◆東京都 受動喫煙防止条例が成立 国より規制厳しく◆首相 拉致議連申し入れ書受理 日朝首脳会談「解決に資する」◆須田慎一郎の社会の裏 …