IGARAMブログ

DHCテレビ『虎ノ門ニュース』を中心に、政治・経済についての考えるブログ

2018年7月 虎ノ門ニュース

2018.7.13 武田邦彦、須田慎一郎、居島一平【虎ノ門ニュース】

投稿日:2018年7月13日 更新日:

◆西日本豪雨 激甚指定へ 首相 生活再建に全力

・科学的な面から分析すると、江戸時代から治水が大事な政策の一つであった。平野は川の土砂が蓄積されて平野になっているのだが堤防をつくってしまうと土砂が流れないから、溢れたときにひどいことになる。海外においてはメコン川地域では、洪水を認め、住居を高床式にしている。土の更新がされ肥料なども必要なくなるので有効利用している。オーストラリアのブリスメンも20年に一度は大洪水に見舞われるが、水位が一定以上だと警報が発令され、みんな2階に荷物を上げて避難する。しかし1か月ほどすると綺麗になる。資金は20年に一度は起きるものなのでみんな保険で賄う。(武田)

・オーストラリアはいつ逃げろというのが正確に伝えられている。日本は気象庁か、NHKか自治体のどこが言っていて正しいのかわからない。堤防を高くする場合は土砂を排出する装置を設置すべき。森の土砂を海に流すなという意見があるが、森から海へのサイクルは非常に良い。海は森の栄養が必要であり昔はずっとそうなっていた。(武田)

・民主党政権時代に公共事業の資金をカットされて各市町村の防災担当が困っている。(武田)

・温暖化だから大雨になった、と言われているが、1980年を境に日本の気象が変わった。気象用語でジャンプといわれる。80兆円出して温暖化対策をしたが、成果は0.01度だけ。温暖化について話すと長くなるので割愛するが、温暖化は人為的に防ぎようが無いのである。(武田)

・紙のリサイクルを推奨してしまったことも関係している。木の間伐ができなくなったから細い弱い木が多くなってしまった。かつては、間引きをし、枝も整えて強い木が多く根がしっかり張っていた。広島の土砂滑りは火山の花崗岩の影響で地滑りしてしまったので別だが。(武田)

・気象庁の報道も変わってしまった。昔は何mmの雨かだけ報道していたが、人道的報道を求められ、命を守る行動を、という意味の無いことも言い出し始めた。記録的豪雨も、毎回アメダスを更新設置しているので毎回「記録的」を使えるので意味がない。(武田)

・NHKの報道も若い責任のない人間が逃げてくださいと言うだけ。外は豪雨、どこに逃げればよいのか。自治体の報道も夜の12時などに鳴る。家を捨てるので責任者が出てこないといけない。報道も部分的に逃げる人間は1%にも満たない。オーストラリアでは自治体の消防責任者がでてきて状況説明と指示を出す。指示の内容も具体的に言ってくれる。夜中に災害の可能性がある場合は起きていてくださいと言う。(武田)

・情報の非対称性が被害を呼び込んだと思う。倉敷市では、ハザードマップ通りに災害が起きており、警報もほぼ的確に出している。受け手の住民がそれを承知していない。(須田)

・災害防止法の専門用語を平気で使う。避難指示、非難勧告の違いなどみなさんがわかるか。災害防止法は専門家に向けて作成されたものなので一般の方がわかるわけがない。(武田)

◆「遺体は祭祀の対象」 麻原元死刑囚の妻らが引き渡し要求

・4女に遺骨や遺品を引き渡すことが決まったので、それに不満があれば法的処置をとればよい。(須田)

・ヨーロッパから死刑執行について言及があったが、国内法で行っているので内政干渉である。(武田)

・弁護士などが議論するのは、死刑と殺人事件の件数の関係であって、刑法自体についての考え方は、その国の伝統で社会全体が作る。個人的にも人を殺せば自分も殺されるという原則を示すことに大きな意味があると思う。死刑を減らすには人を殺さなければよい。(武田)

・不倫も姦通罪があったが、個人の問題と考えるか、ユダヤやイスラムなどのように社会の問題とするのか。個人の問題であれば夫婦で和解すれば解決する。(武田)

・被害者の人権ばかり言及して、被害者の人権を全く考えないのは問題だ。(武田)

◆小西議員「安倍真理教」ツイート 野口健氏「頭、大丈夫かな。高山病かな」

・野党もレベルの低い言葉など見かけるが、ひっかけて感情を逆なでさせようとしているのだろう。国会でするものではない。自分たちの子供に申し訳ない。(武田)

◆NHK ネットのみの世帯に対し受信料新設へ

・正しい値段というのは、モノを作るにかかった原価に8%乗せて売る。と会社時代に叩き込まれた。企業はボロ儲けをしてはいけない。商売はモノを売ってお金をもらうが、3倍の労力がかかれば3倍のお金をもらう。それが筋である。しかしNHKの商売はカラーテレビ普及率が30%から90%に上がろうが、労力は同じ。(武田)

・亡くなった人に対してもお金を徴収していた。徴収を止めるには死亡証明書の提出が必須だそうだ。受信料を徴収するときは家にあがってテレビを確認するのに、亡くなった方の家は調査をしない。悪い商売だ。法的手段に訴えなければならない。(武田)

・NHKは悪い人ばかりだと思っていたが、半々ではないかと思い始めた。一部の悪い人がこういうあくどい商法を考えお金をふんだくることしか考えていないのだろう。(武田)

・NHKの終りが始まったと思う。テレビ放送と機器の定義が混沌としてくる時代に来たのではないか。BSで8K放送が始まるが、それを受信できる機器はほとんどがネットにつなぐことができるので、パソコンと同じではないのか。(須田)

・ネットだけで視聴する世代には、視聴制限をして画面に料金が必要な旨を表示するらしいが、このビジネスしか残されていない。時期に朝ドラも料金を取ったりするのではないか。(須田)

◆武田邦彦の虎ノ門サイエンス 科学から見た新聞

産経新聞と朝日新聞の読者が拉致に関するどう認識するか。

●1980年の報道
産経:アベック3組ナゾの蒸発
朝日:朝鮮の女性 私も連行

●認識
産経:北朝鮮が拉致をした。慰安婦など知らない。
→正しく認識
朝日:拉致など聞いたことが無い。日本に拉致した慰安婦がいた。
→誤って認識

●その他の言動
産経:正しく言動
朝日:間違った言動

●読者数・その他
産経:読者数は少なく、入試に出ない。
朝日:読者数が多く、入試に出る。

・こういう扱いがされていて日本人の認識が良くなるのか。(武田)

・新聞は中立でなくても良いという意見がある。中立とは虚偽ではないこと。傾きがあって色があっても良いが、真偽はしっかりしなければならない。(武田)

・外国では個別配達が無い。個別の家に配達があったから朝日の報道が染みわたってしまった。(武田)

・説明を補填すると月極で契約した場合、産経は特典が無く、朝日では沢山ついてくる。(須田)

◆クロアチア観客が感謝の横断幕 開催国ロシアに「ありがとう」

・インプットの方法の一つのミラーニューロンがあるから、みんな当初サッカーを冷ややかな目で見ていたが、みんな楽しみ始めたのは伝染したからである。各自楽しんでいるようにみえるが決して皆そうではない。戦争も同じ。誰かが先導するとみんながやらなければならないと考えてしまう。(武田)2018.6.1武田邦彦のサイエンス

・ワールドカップの決勝トーナメント進出国を見ると、日本以外はヨーロッパの民族。(武田)

◆トラ撮り!(武田邦彦氏:異民族)

◆トラ撮り!(須田慎一郎氏:消え行く物)(駅の水飲み場)

◆前文科省局長 容疑否認 「対象校選定の権限ない」

・裏口入学はよくあることだがあってはいけないこと。大学は文科省の補助金が無いとやっていけない状況である。大学はお金は貧乏だが権限が多くある。そこに人間が絡んでくると悪が出てくる。(武田)

・アメリカ式にしたら無くなる。入学試験を各大学に任せ文科省を無くしたら良いと思う。しかし身近なところから見ていると難しいかなとも思う。(武田)

◆米 アフガン戦略見直しか 駐留長期化に大統領不満

・アメリカは軍事産業が中心。トランプ大統領はそれを止めようとしているので、平和主義者はトランプ大統領を支持して欲しい。(武田)

・お金の流れを世界流通ではなく個別国家で管理するようにする。例えばアメリカは、石油を発掘した国に対してヒットマンズが大統領を抱えに行く。そして独占する。それに反対する軍などがあればジャッカル(暗殺部隊)が出てくる。それ専門の経済がある。トランプ大統領はそれを破壊しようとしている。(武田)

・アメリカの経済力と軍事力はアンバランス。世界に対する経済力は2割に対して軍事力は4割も持っている。かつてはソ連と対立し軍事力を拡大してきたが、ソ連崩壊後に縮小すると思いきや9.11で宗教問題に突入してしまった。トランプ大統領は熱心なクリスチャン。これからどういう風に対応していくのか。このように考えればIS問題もこれからどうなっていくのかわかる。(須田)

◆中国 スパイ罪で邦人に実刑判決 懲役12年

・何をしていて捕まったかちゃんと報道しないと、日本人にはピンとこないし、今後、旅行される方なども危なくなってしまう。(武田)

・メッセージ性があるものかどうか見極めないといけない。日本にはスパイ防止法が無いからこういった問題に対応しにくいのでしっかり考えなければならない問題である。(須田)

◆首相「赤坂自民亭」に初参加 自民総裁選意識か

・立憲民主党の手塚議員も酒席に臨んでいたそうである。(武田)

出演者著書

-2018年7月, 虎ノ門ニュース
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

2018.7.16 青山繁晴、居島一平【虎ノ門ニュース】

目次◆西日本豪雨 死者217人 避難者5200人◆安倍首相参加の飲み会「軽率」 公明幹事長◆安倍首相 8月に立候補表明へ 自民総裁選◆安倍首相の広島視察取りやめ 右脚に痛み◆金正恩氏 調査結果「再説明 …

no image

2018.6.18 青山繁晴、居島一平【虎ノ門ニュース】

目次◆米が核兵器リスト作成へ 北朝鮮と近く高官協議◆合同演習中止へ最終調整 米韓国防相が電話会談◆拉致問題「既に解決」北朝鮮ラジオが再主張◆第80回 独立講演会のお知らせ◆トラ撮り!◆米朝首脳の署名文 …

no image

2018.6.4 青山繁晴、有本香、ケントギルバート【虎ノ門ニュース】

目次◆米朝首脳会談「うまくいく」 トランプ氏◆米長官が拉致解決を提起 正恩氏「分かっている」◆安倍首相 拉致問題の行方注視◆「19年に消費増税」明記 骨太原案◆お知らせ(第79回 独立講演会〜新生へと …

no image

2018.6.22 上念司、大高未貴【虎ノ門ニュース】

目次◆非核化への行動 「まだない」 マティス米国防長官/中朝首脳 2日連続で会談◆米離脱表明 国連人権理 失望の声相次ぐ◆中国の巨大資本進出に 邦銀は情報流出懸念◆「ニュース女子」地方局継続(朝日新聞 …

no image

2018.7.20 上念司、大高未貴、居島一平【虎ノ門ニュース】

目次◆「習1強」に不満噴出か 写真に墨汁かける動画投稿◆朝日新聞世論調査 SNS参考にする層ほど内閣支持率高◆「ニュース女子」東京MXが辛淑玉に謝罪/依田氏FB「これが辺野古で行われている違法検問」◆ …