IGARAMブログ

DHCテレビ『虎ノ門ニュース』を中心に、政治・経済についての考えるブログ

2018年8月

2018.8.8 上念司×須田慎一郎×居島一平×藤井サチ×伊倉愛美×土屋ひかる【虎ノ門ニュース】

投稿日:2018年8月8日 更新日:

◆野田総務相 閣僚給与返納へ 情報公開漏洩で

・二つの闇がある、野田聖子氏自身の闇と報道しなかったメディアの闇。(上念)

・ポイントは大きく3つ、総務大臣としての情報漏洩問題、スピンドルの仮想通貨の販売に関与しお金をもらった、金融商品取引法違反。(須田)

・すでに警視庁が動いている。(須田)

・主犯が反社会的団体。野田氏の旦那は会津小鉄会と関係がある。(上念)

・220億円は反社会的勢力へ。関係者一人はロシアへ逃亡。(須田)

・プレセールの時に処分を逃れられるように考えていたのではないか。オレンジ共済組合事件と同じではないか。(上念)

・20円が0.6円になっている。(須田)

・報道がされないのは問題だ。中国では愛国無罪があるが、反安倍無罪があると思っている。(上念)

・問題になった菅野完氏が未だメディアに出ており、普段ならこれほどのスキャンダルはマスコミが騒ぐのだが報道がない。扶桑社から枝野代表の国会演説の新書がでたのだが立憲民主党の広報と扶桑社の仲介に立ったのが菅野氏。政党とみっちりつながっているのは明白だ。(須田)

・立憲民主党はテロと同じ。なんでも大きな問題にして騒ぎ立てるだけ。ほとんどが活動家。(上念)

・杉田議員の発言からデモに発展した。現場に取材に行ったが半数以上が安倍辞めろと言っていた。完全に活動家に利用されている。(須田)

◆東京医大入試不正 動機は寄付金 前理事長ら主導

・報道に吉田信弘議員の名前が出てこない。接待も受けていたそうだ。(上念)

・きっかけは羽田雄一郎議員で、そこを足掛かりに広げていった。文教族、かつての野田グループに幅広い人脈を持っていて、文科省、厚生労働省につながってくる。

・資金を追っかけていくと。細野氏が5000万円を借りた件、JC証券がJCサービスのクラウドファンディングに投資するための資金2億5000万円を得てJCサービスに移った。その後5000万円細野氏に回った。その背後には大樹というコンサル会社がいたのではないかと言われ始めた。政策シンクタンクは野田佳彦グループと繋がっていたのではないか。その野田グループの議員の一人が、大樹からお金が振り込まれてくるのだが、という相談を受けた。拒否したので難を逃れたが。(須田)

・226事件が連想される。それまでにあった事件なども仕切っていた陸軍桜会という派閥があったが、そのスポンサーは徳川義親。その徳川義親のお金は後藤新平がソ連に行ったときに貰ったお金。後藤新平がロシア革命の工作資金のお釣りとして8億円貰ってきたという。そのお金が徳川氏に流れ、余った2億円が社会党の結党資金となった。そして大樹は徳川義信のこと。(上念)

・江戸時代の亡霊が日本の民主体制を揺るがす恐れがありクーデターが起きたのではないかと考える。1930年の時に昭和恐慌が起こったが、高橋是清元首相がアベノミクスのようなことをしたのだが、朝日新聞が今のように実感できない、と反発しクーデターが多発した。そのバックにいたのが桜会と言われている。(上念)

・谷口容疑者が羽田雄一郎議員と繋がったのかというと、まだ取材途中だが、羽田事務所の秘書が使途不明の3億円の借金をした。羽田氏と秘書の間をとりもって調整したのが谷口氏。(須田)

◆スルガ銀行元役員 第三者委 責任追及へ

・シェアハウスの事業はもともと上手くない事業。かぼちゃの馬車も始めはよかったが、どんどんフランチャイズ化し安売りに走ったのがいけなかった。(上念)

・スルガ銀行は岡野家の一族経営。他の地銀と比べてみるとすごく高利なので怪しかった。(須田)

◆ネットで違和感の声「山根会長は原爆投下より大事なのか」

・民法は視聴率をとるために優先しているのは事実。視聴率を優先して大事な報道をしていない。(須田)

・民放は視聴率中心である。しかし森加計は視聴率とれないがいつまでもやっている。報道すべきことがされていない。(上念)

◆蔡英文氏「台湾の経済成長は韓国を上回っている」

・台湾経済は中国に依存している。中国で起業しようとした人たちが手始めに台湾で起業する。というカタチが売り。しかし中国の経済が危ないので、道連れになるのではないか。(上念)

・中国の経済成長は7%と言われているが嘘。輸出入の統計はごまかせないのでWTOに提出された資料をみると2015年には-13%、16年が-7%あたり。これと同じことが起こるかもしれないといわれている。人民元も安い、上海市場指数も最安値をタッチしている。上海の金利を安くするため資金を出している。これがいつまで続くのか。(上念)

・資金投資をすると資金不足になり、人民元がさらに安くなる。中国と密接に関わっているラオス、カンボジアは危ない。台湾や日本も危ないだろう。中国のことを台湾でもできると思うので、台湾とのつながりを強めても良いと思う。(上念)

・韓国と比べこれを自慢してどうしたいのか。(須田)

・韓国に出張したときコンビニに入ったが冷房があまり効いていなかった。政府が強制的に賃金を上げようとしているので現場では苦しんでいる。(須田)

・中国とアメリカは競争している。時期に逆転するのではないかと言われているが、中国は新しいものを生み出すことができない。コピーが得意なだけ。台湾や韓国も似たような感じ。(須田)

◆志倉愛美 登場

◆上念司氏、コメンテーター以外で信用できる人は?

・オウム真理教の問題で、オウム真理教からの被害者側に立った江川紹子氏。しかしオウム真理教以外の発言は微妙。(上念)

・筆坂英世氏は共産党の内部事情に詳しいが、それ以外のことは微妙。(上念)

・経済系でいくと足立誠司氏が参考になる。(上念)

・日経新聞の中澤氏。(上念)

・ツイッターでも報告がされるのでその裏を取って開示していく。ただ、間違ったらちゃんと謝罪するようにしている。(上念)

・謝罪がひとつある。『高学歴社員が組織を滅ぼす』という本の時に、大塚家具を持ち上げたが、身売りすることになったので文庫版の時に削除した。親父より娘の方がうまくいくと思ったが、親父も赤字続きだそうだ。娘はTKPかビックカメラに身売りする。(上念)

◆須田さん 裏社会とはどんなツテが?

・懐に飛び込まなければならない。虎穴に入らずんば虎子を得ず。当事者から聞かないといけない。十年前に山口組のNo2が神戸の駅前で射殺される事件があったが、中野会に容疑がかかったが、話を伺いたいと連絡したら、一人で来るなら良い、と言われた。(須田)

◆いろいろなニュースから本当の事を見抜くには?

・一人リベートを行っている。主張2つを比べその根拠を比較し判定する。(上念)

・経済評論家だが数学が苦手で微分方程式も書けない。現実に起こっていることを比べている。(上念)

◆一日論客居島一平(居島一平氏コメンテータ-に移る)

◆津川雅彦さんが死去

・俳優の顔としてはよく報道されているが、映画監督、拉致問題の活動もされていたことも言及してほしいと思う。(居島)

◆維新が国会経費削減で独自案発表 歳費2割カット

・批判だけして対案が無いことが多かったので、こういう案を出してくれるのはうれしい。(居島)

・何もしない野党が報道と繋がっているので、こういうことをやっている野党もいる。(上念)

・野党がなんでもかんでも批判しているように見えるが、国会に提出される法案のうち7割5分は野党も賛成している。安倍内閣と対立する野党というイメージを付けようとしているのではないか。(須田)

・維新のしていることはすばらしいことだが、本来は普通のことのはず。(須田)

◆小池都知事の最近は(伊倉)

・焼きが回った。(上念)

・謝るのが下手な人だと思う。(居島)

◆沖縄県 防衛局の聴聞延期を拒否 辺野古埋め立て承認撤回で

・沖縄の基地問題は、普天間基地を移転しろ、でも辺野古移設は認めないと言っているが、普天間基地がなくなると活動家の活動する理由が無くなるから。(上念)

・辺野古問題は、小泉政権の時に、県知事、市長、行政でも関係者すべて合意していた。鳩山政権の時にひっくり返してしまった。それが今日に至る。(須田)

・民主党に政権交代を許してしまった。麻生太郎氏がリーマンショックの時の金融政策を間違えたことが原因。(上念)

-2018年8月
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

2018.8.24 武田邦彦×須田慎一郎×居島一平【虎ノ門ニュース】

目次◆8/26 須田慎一郎さんお誕生日おめでとうございます◆米大統領 口止め料支払いで反論 周辺捜査は活発化◆米中間選挙 中国や北朝鮮・イランも干渉か◆石破氏 9条改憲「緊急性低い」首相と対決色/石破 …

no image

2018.8.20 青山繁晴×有本香×居島一平 【虎ノ門ニュース】

目次◆拉致交渉で新方針案浮上 政府◆閣僚靖國参拝2年連続ゼロ 終戦の日◆9条改憲「緊急性低い」 石破氏◆新元号 日本古典も選択肢 政府◆米中首脳11月貿易協議か◆トラ撮り!(Fuji 1000 end …

no image

2018.8.2 有本香、石平、百田尚樹、居島一平【虎ノ門ニュース】

目次◆有本香さんお誕生日おめでとうございます◆石破氏「総裁選よろしく」 岸田氏 石原氏らと会合◆米政権 対中制裁の強化検討 協議再開も模索/習近平主席母校の教授 共産党指導に反旗◆百田尚樹氏登場!◆石 …

no image

2018.8.3 上念司、大高未貴、居島一平【虎ノ門ニュース】

目次◆文科省職員 横領で懲戒免職◆菅野完氏 20年前にアメリカで女性に暴行◆「ニュース女子」で名誉毀損 辛淑玉氏 DHCテレビジョン提訴◆枝野氏 地上イージス見直しを 費用高騰で◆ジョネトラダムスの大 …

no image

2018.8.10 武田邦彦、須田慎一郎、居島一平【虎ノ門ニュース】

目次◆国連総長 長崎を最後の被爆地に◆石破氏10日に正式出馬表明 石破派は首相支持◆ボクシング 山根会長が辞任表明◆西川史子さん 東京医科大問題に持論◆視聴者アンケート「西川先生の持論に関してどちらか …