IGARAMブログ

DHCテレビ『虎ノ門ニュース』を中心に、政治・経済についての考えるブログ

2018年8月

2018.8.10 武田邦彦、須田慎一郎、居島一平【虎ノ門ニュース】

投稿日:2018年8月10日 更新日:

◆国連総長 長崎を最後の被爆地に

・この時期になると終戦から何十年も経っているのに終戦記念特集をする。お坊さんに聞いたところ、死者の弔いは3回忌まで必要で、17回忌を過ぎるとお墓を片づけても良いらしい。(武田)

・特攻隊員の書いているものも一緒に紹介されるが、特攻隊員は、日本にいる家族を守りたくて特攻を選んだ。終わった後にどうこういうのではなく、その特攻を選んだ時の気持ちを考えなければならない。少し視点が違う。正しく評価しなければならない。(武田)

・戦争に良い面も悪い面もあるが、第一次世界大戦の時、日本がドイツを破りパリ講和条約で人種差別撤廃を提案した。1943年には大東亜会議という初めての有色人種の会議が開かれた。これは良い面だと思う。しかし70年間、日本が悪かった過ちは繰り返しません。をずっと繰り返している。戦争によって良かった面があったのだがアメリカのギルティプログラムによって印象操作されている。(武田)

・原文でチェックしたが、核廃絶に取り組む姿勢を強調した、とは言っていなかった。(須田)

◆石破氏10日に正式出馬表明 石破派は首相支持

・対立候補が出る必要があるのはそうだと思う。前向きに進めてほしい。(武田)

・石原派は12人となったのはもはや派閥と言えないのではないか。(須田)

・安倍首相を支持するグループから徹底的に干すと石破氏は伝え聞いて、それについて反論をしたが、総裁選は権力争いなのだから、相手に敵対するのは当たり前。自分が干されたくないからであって弱い人だ。(須田)

・過去に石原氏と番組で一緒になったことがあり、1時間あったが石原氏の考え方がわからなかった。かつては首相候補と言われていたが、そこまでの人だとは思った。(武田)

◆ボクシング 山根会長が辞任表明

・スポーツはなぜ文科省に所属しているかというと、スポーツを通して人格を高めることができるからである。アメリカに影響されて営利が中心になってしまった。柔道などで”道”がついている。トップ選手はお金ではなく優れた人格でないといけない。(武田)

・オリンピックも経済効果や費用ではなく、みている人が感動するということが一番大事。(武田)

・この人を個人的に高く評価している。一回も謝らなかった。人間がやることはみんな自分が正しいと思っているので謝る必要はない。人間は常に自分が正しいと思ったことをしているのではないか。(武田)

・会長辞任したことによって、この件が解決したと思ってはいけない。この組は4代目竹中組の直系。3代目田岡組長の時代に大幹部だった小田秀組の団体の組長。その弟分と公言していた。(須田)

・暴力団組員の認定はどうされるのか。業界と警察では認定が違う。業界は、札と状で認定される。札はつまり名札で、はじめは黒だが刑務所にはいると赤になる。準構成員は札が無い人を言う。状は手紙の類。(須田)

・警察では、業界の認定に則るが、事実上の暴力団組員がある。~組の相談役と報道されるときがあるが、警察が認定しただけである。(須田)

・5年ルールもある。暴力団を抜けて警察に届出を出して、5年経つと堅気になる。しかし今回の件は、脱退していない。(須田)

・合法な暴力団がなぜあるのかという質問がたまに来るが、科学の観点から申し上げると、人間の中には暴力を振るいたいという人が存在する。およそ0.001%ほど。性欲や博打もそう。売春が良い例だが売春が存在しない社会になると婦女暴行が増える。社会は一部の人のためではなく、みんなが住みやすい社会にしなければならない。だから警察が目を光らせながら一部を許している。(武田)

・山根会長が悪い方で、告発者側が良い方と印象付けられているが、告発側は333人。数に頼るな。(武田)

◆西川史子さん 東京医科大問題に持論

・医大がコソコソするのが悪い。堂々といていればよい。(武田)

・日本の外科医は、大きな手術の後は患者を2晩くらい様子を見ている。

・外科は女性ができない現場もある。そもそも身体的特徴から男性に比べて体力が少ないのが一つ。徹夜の後に風呂も入れず化粧もできない状況になるが、それが許されるような社会ではないことも大きい。(武田)

・女性は子供を産む。現場の人間が減る。補助をつけないと回らないのが現実問題。しかし補助を付けると医療費が大幅にかかる。社会がそれを認めていない。(武田)

・個人的な情報網によると、35歳以上の女性医師はほとんどいない。研究所にもいない。この問題は社会が認識しないといけない。(武田)

・文科省が諸悪の根源なので廃止し、各大学も独自の教育に力を注いで、厚生省の上層部を変えたら上手くいくのではないか。(武田)

・女性の就業率がM字(横軸が年齢、縦軸が就業率)を描くのは日本と韓国だけ。例えば地球滅亡の日を題材にした映画では最後まで仕事を全うする医師が登場する。3人に1人は女医。欧米や欧州では女医が男性と同じ位働くという認識である。(須田)

・男女とも一番大切な行動は子供を産んで育てること。大阪の高校で校長先生が、女性は子供を産むことが大事である、と言ったら辞めさせられた。そういう認識を改めた方が良いと考える。(武田)

・保育所も反対。預けて仕事をしたいという人はいいが、子どもは母親に育てられるのが一番良い。(武田)

・働き方改革であるデータが出て来た。第一子がいる夫婦で、土日に8時間以上旦那が家事育児を手伝う家庭にはほぼ確実に第二子が生まれるが、8時間未満の家庭には少ない。つまり女性は男性の援助が無いと子育てがしんどいという認識ではないか。社会がフォローアップできる環境にしないといけないと思う。(武田)

・須田氏のデータ対して、第一子を生んだ女性の魅力が無くなっているからではないかと考える。第一子を産むと体格など安心してしまう。魅力がないと性欲が湧かない。それが原因だと思う。第二子が生まれない女性の魅力も調査しなければいけない。(武田)

・”尊重”とは個々が個性を発揮して幸福になるということ。(武田)

◆視聴者アンケート「西川先生の持論に関してどちらかというと・・・」

賛成・・・76.3%
反対・・・23.7%

◆虎ノ門サイエンス(プラスチックごみ)

・地球上の大気は95%CO2。太陽の光を利用して、炭素を分離して酸素を輩出。生物は本来酸素がいらない。人間の体は炭素(炭素結合)からできている。我々の体が蓄積して石油石炭ができる。(武田)

・人間がプラスチックを造る、というが自然界にあるものを自然界の反応を利用してつくるだけである。身体の中で作るのか工場で作るのかという違い。(武田)

・CO2が大元となっているため、減らすことは環境に良くない。よく自動車を走らせて、石油を燃やしましょう。(武田)

・ポリエチレン、でんぷん、セルロース、シス型脂肪酸、トランス型脂肪酸などすべて炭素でできている。すべて生物に必要。個体別に摂取できるかどうか、どのような影響があるかは個体次第。(武田)

・プラスチック生産量は 3憶8000万トン
・海に流れるプラスチック     800万トン
・ストロー生産量        0.2万トン

・50年以上800万トン流し続けてきているが海の上がプラスチックのゴミで埋め尽くされているはず。そうでないということはちゃんと分解されているから。プラスチックスはもともと生物の死骸なので自然に還っていく。(武田)

・分解される時間が違うという問題があるだけ。すぐに分解されるものもあれば数日かかるものがあったりと、ただそれだけである。(武田)

・現在行われる環境対策は嘘。調査結果も原因も間違っているから対策も違っていて一生解決できない。解決すると儲からないから。(武田)

・日本でこれまで投下した温暖化対策費・・・80兆円

・これだけやってきたのに温暖化が逆に進んでいる。二酸化炭素が原因だというが、日本の上空にある二酸化炭素が日本から発生させたものであるとは限らない。(武田)

・環境省で計算された、日本の周辺海域に浮かぶプラスチックが世界で一番多いというデータがある。しかし、殆ど中国のもの。政府は日本の立場に立って、中国から流れてくるもの、と言うべき。(武田)

・従って、どれだけ日本で対策してもゴミが減らないのである。中国から流れてくるから。環境対策が無くならないので良いビジネスになっている。(武田)

・クジラの腹の中にプラスチックが溜まっていたと言っていたが、

・本州の気温   37~40℃
・沖縄那覇の気温 30~32℃
・ロスの気温   20~22℃

・日本の多くの人は東京が熱いから地球全体が熱いと思っている。ロスで温暖化対策をするのか。沖縄も別に熱くなったわけではない。(武田)

・国連の地球の気温平均データでは高くなっているようにみえるが、地球の動きの一部。三内丸山遺跡(青森)では裸で過ごしていた。(武田)

◆お知らせ(DHC海洋深層水はオンラインストアで!)
◆お知らせ(“コレ聞き”スペシャル夏)

◆トラ撮り!(武田邦彦氏:無人モノレール)

・乗客が駅員の業務を一部補填することも有りかと思う。講座を開いてもよい。(武田)

◆トラ撮り!(須田慎一郎氏:タクシーの“G20大阪サミット”広告の違和感)

・こんな先のことをするのは、本当の狙いは他にあると思う。こういったことは良く訓練に使われるし、何かの調査か、あぶり出しか。(須田)

◆名古屋城エレベーター非設置 河村市長に抗議デモ

・江戸時代の木造の名古屋城を造ろうとしている。たまたまその当時の設計図がでてきたから。エレベーターを設置すると文化庁の歴史遺産として認められないから。江戸時代にエレベーターはもちろんないから。決して障碍者のことを考えていないわけではない。違うカタチで考えている。メディアの報道が悪い。(須田)

・河村市長のような弱者視点の人はなかなかいない。差別は決してしていない。給与もカットし、食事なども一般の人がいくようなチェーン店に行く。(武田)

・今、現代人が楽しんでいるのは過去の遺産。現代は食べ物やサービスでカタチに残らないものが中心。だから後世に残るモノを作ろうと河村市長はおっしゃっていた。(武田)

◆辺野古反対派が防衛省職員を押し倒し大ケガ

・平和運動をしている人や非暴力主義の方はなぜか暴力をふるう。戦争反対のために戦うぞ、というのは矛盾しかない。(武田)

・60人押しかけて、みんな入れろは無茶。庁舎前に座り込んで妨害したのは業務威力妨害に該当すると思う。(須田)

・沖縄新報、琉球新聞ではどう書かれていたかご存知の方は教えていただきたい。(須田)

・事実を報道するとそれが嘘だと報道される。事実はちゃんと報道しないと。暴力を振るったのはその人にとって振るう必要があったからであったのだろう。正々堂々としていただきたい。コソコソするからおかしなことになる。(武田)

◆訂正(大阪G20サミット2019年6月開催は決定しています)

◆前英外相の寄稿に批判殺到「イスラム女性の服は強盗犯」

・自分の信念で着ているので他人がとやかく言うことではない。(武田)

・周りが騒ぐケースが多い。本人同士で解決すべきもの。(

・人と意見が違うのが当然。意見が違う人と結婚するから人生が二倍になるのである。自分と意見が違うからというのは認知症の始まり。(武田)

・意見が同じ人と結婚すると、意見を違える人と浮気する傾向にある。(須田)

出演者著書

-2018年8月
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

2018.8.8 上念司×須田慎一郎×居島一平×藤井サチ×伊倉愛美×土屋ひかる【虎ノ門ニュース】

目次◆野田総務相 閣僚給与返納へ 情報公開漏洩で◆東京医大入試不正 動機は寄付金 前理事長ら主導◆スルガ銀行元役員 第三者委 責任追及へ◆ネットで違和感の声「山根会長は原爆投下より大事なのか」◆蔡英文 …

no image

2018.8.3 上念司、大高未貴、居島一平【虎ノ門ニュース】

目次◆文科省職員 横領で懲戒免職◆菅野完氏 20年前にアメリカで女性に暴行◆「ニュース女子」で名誉毀損 辛淑玉氏 DHCテレビジョン提訴◆枝野氏 地上イージス見直しを 費用高騰で◆ジョネトラダムスの大 …

no image

2018.8.16 有本香×自民党 高木けい 衆議院議員×居島一平【虎ノ門ニュース】

目次◆文科省汚職 前国際統括官を収賄罪で起訴◆強力ありもと(自民党 高木けい 衆議院議員)◆強力ありもと(北朝鮮拉致問題 特定失踪者)◆強力ありもと(特定失踪者問題調査会 荒木和博 代表)◆強力ありも …

no image

2018.8.24 武田邦彦×須田慎一郎×居島一平【虎ノ門ニュース】

目次◆8/26 須田慎一郎さんお誕生日おめでとうございます◆米大統領 口止め料支払いで反論 周辺捜査は活発化◆米中間選挙 中国や北朝鮮・イランも干渉か◆石破氏 9条改憲「緊急性低い」首相と対決色/石破 …

no image

2018.8.2 有本香、石平、百田尚樹、居島一平【虎ノ門ニュース】

目次◆有本香さんお誕生日おめでとうございます◆石破氏「総裁選よろしく」 岸田氏 石原氏らと会合◆米政権 対中制裁の強化検討 協議再開も模索/習近平主席母校の教授 共産党指導に反旗◆百田尚樹氏登場!◆石 …