IGARAMブログ

DHCテレビ『虎ノ門ニュース』を中心に、政治・経済についての考えるブログ

2018年8月

2018.8.20 青山繁晴×有本香×居島一平 【虎ノ門ニュース】

投稿日:

◆拉致交渉で新方針案浮上 政府

・ふざけろ。「複数の日本政府人間が証言した」とあるが外務省の人間で誰かまで分かっている。総理官邸にはこれを言っている人は一人もいない。(青山)

・共同通信は支局を北京においているがそれで本当の情報を獲得できるのか。北朝鮮の宣伝に使われているだけではないか。(青山)

・「拉致問題が解決しなければ国交正常化は無いと迫る現在の方針から軌道修正するカタチとなります。」と書かれてあるが、拉致被害者が帰ってこなくても良いという方針のことか。そんな話はありえない。外務省の一部の人間が言っただけで、あたかもこの案が正式に浮上したかのような印象を与えてしまう。(青山)

・事実を伝えると、北朝鮮は野党に攻勢をかけていない。徹底的に自由民主党にかけている。中でも日朝議連(日朝国交正常化推進議員連盟)に一番かけており、あえて個人名を出すが田中均氏が北朝鮮べったりで北朝鮮への有利に働くように動いている。田中均氏が繰り返し言っているのは、日本と北朝鮮の合同調査団を作って調査に行くこと。しかし、もしそれをしてしまうと、調査した時に拉致被害者が死亡していた場合にはもちろん、死を偽装してきた場合、死を装うために殺害された場合など、出てきた結果を公式に認めざるを得なくなる。安倍内閣は組閣当時からそれを心配している。(青山)

・私、青山でも北朝鮮と接触しているのではないか。という声もあるが、虎ノ門ニュースがあるおかげで一切近づいてこない。(青山)

・北朝鮮は軍事以外の力には屈しない。中国が軍事・経済ともに支援しているからである。中国の人口は13億人に対して(実際は14億以上いるといわれている)、北朝鮮は2500万人(実際は1900万人といわれている)。つまり中国が北朝鮮を支援するのは簡単だが、軍事に関しては中国から支援を受けてもアメリカには勝てない。しかし、6月の首脳会談の時にトランプ大統領が軍事を放棄してしまったので押され気味なのである。(青山)

・安倍総理はやめた後、外交官をすべきだと申し上げている。(青山)

・拉致問題解決に自衛隊を派遣することは可能だ。憲法に抵触するところは「陸海空軍その他戦力を保持できない」ところであって、「国際紛争を解決する手段として放棄する」という部分には抵触しない。したがって拉致という犯罪行為を解決しに行くことは可能。安倍首相が動かすことができる。しかし、拉致被害者が今どこにいるのかがわからないので手がでないのである。(青山)

・アメリカは、アメリカに届かない核を作らないので北朝鮮に対して興味を失い始めたように見えるが、在日米軍はアメリカにとっても生命線である。(青山)

・アメリカはずっと核のリストを求めている。しかし北朝鮮が出したリストは鵜呑みにできないので、調査団が入ることになる。そのときに日本の自衛隊を加入させ拉致問題を進めることができる。そのための訓練はしている。(青山)

・あたかも、お金を与え支援をして国交正常化をしたら言うこと聞く、というような記事なのだが、そんな簡単なこともわからないのか。(青山)

・外務省のみ昔から省庁の名前が変わっていない。外国の人は外国に行ったときに大使館を活用するが、日本人は全く使わない。国民の意識を変えてほしい。大使館は皆さんの税金で過ごしている。大使館を利用してチェックをしてほしい。そうしたら外交官の意識も変わるのではないか。(青山)

◆閣僚靖國参拝2年連続ゼロ 終戦の日

・実際に参拝に行ったが自由民主党の参拝者は減っておらず野党が減っている。今回の閣僚参拝ゼロは安倍総理のご判断だが、私は反対である。(青山)

・周辺国に配慮しているようだが、もともと中国は靖国参拝は気にしていない。中曽根元首相が、中国の胡耀邦を落とすための権力闘争に首を突っ込んだから今のような状態になった。(青山)

・逆に参拝をしなければいけない。中国は今混乱している。北戴河会議で習近平政権が崩壊するといわれていたが軍の力で持ちこたえた。アメリカとの貿易戦争もタイマン張ったが貿易額が違うので歯が立たない。一帯一路戦略も、高金利で借金を作り支配するだけだとバレている。今でこそ参拝して日中首脳会談の条件などにでもしたらよいのでは。(青山)

◆9条改憲「緊急性低い」 石破氏

・自由民主党の土台である。今からでも発言を修正してほしい。(青山)

◆新元号 日本古典も選択肢 政府

・古事記と日本書紀が対象だが、古事記は読み物の傾向があるので日本書紀が主に選択肢になるか。(青山)

◆米中首脳11月貿易協議か

・10月に日中首脳会談をする方向で進んでいる。また11月には、中国の意向で日米首脳会談をしたいと言っている。勝ち目が無いので、良い負け方を探っていくのだと思う。(青山)

◆トラ撮り!(Fuji 1000 endurance)

◆トラ撮り!(国防部会・安全保障調査会合同会議)

◆有本香氏登場

◆お知らせ(DHC海洋深層水はオンラインストアで!)

◆なぜ今!?外国人材受け入れ拡大政策

・一年間に流入した移住民の数は、日本は世界で4番目。これから増やしていくと、もっと上位になるだろう。(有本)

・日本の感覚だと、短期の出稼ぎや留学などを「移民」と呼ぶ感覚は無いと思うが、その人たちも今では国際機関では移民と呼ばれている。(有本)

・ドイツは1950年の西ドイツ時代に、戦後復興のためトルコから労働力を受け入れていたが、それが移民になった。1970年代にはその分野でドイツ人が働かなくなったため、トルコ人を受け入れるしかなかった。(有本)

・日本は閉鎖的な国だという認識が強いと思うが、それこそがプロパガンダである。諸外国からしたら日本はハードルが低く、多くの外国人が流れ込んでいる。(有本)

・健康保険とセットで介護保険も外国人が使える状態。対象となる親を呼び寄せて介護サービスを受けることができる。これから外国人労働者受け入れを増やすのであれば、健康保険も介護保険も、国民と区別をつけなければいけない。何のために保険料などを払っているのか。(有本)

◆プラスチック製ストロー廃止を発表 すかいらーく

・ゴミは2010年の時点で約半分がアジアから出てきている。これから成長していく新興国で特に多く出てきているし増えていく。日本でストロー廃止してもあまり関係ないように思える。漂流しているゴミもほとんど日本のものではない。(有本)

◆地方幹事長 安倍氏支持21人 石破氏3人/安倍首相 来週にも立候補表明 自民総裁選

◆石破茂氏について

・自民党の方々も最近の石破氏に失望している。(有本)

・石破氏と小池都知事は似ている。自民党の生え抜きではない。小沢一郎氏の新進党にいた。かつて自民党の総裁選に出て敗れた。自民党の役員をしていた。メディアとの関係。(有本)

・6年前の総裁選の時のスピーチを比較してみた。
→安倍首相は主語に「私」をつけず石破氏は「私」が多い。
→石破氏はついに「日本」という言葉を使わなかった。

・発売された石破氏の著書の帯にも「この国には解決策が必要だ」とあったが、日本や我が国とは言わない。解決策も記載していない。(有本)

-2018年8月
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

2018.8.24 武田邦彦×須田慎一郎×居島一平【虎ノ門ニュース】

目次◆8/26 須田慎一郎さんお誕生日おめでとうございます◆米大統領 口止め料支払いで反論 周辺捜査は活発化◆米中間選挙 中国や北朝鮮・イランも干渉か◆石破氏 9条改憲「緊急性低い」首相と対決色/石破 …

no image

2018.8.10 武田邦彦、須田慎一郎、居島一平【虎ノ門ニュース】

目次◆国連総長 長崎を最後の被爆地に◆石破氏10日に正式出馬表明 石破派は首相支持◆ボクシング 山根会長が辞任表明◆西川史子さん 東京医科大問題に持論◆視聴者アンケート「西川先生の持論に関してどちらか …

no image

2018.8.16 有本香×自民党 高木けい 衆議院議員×居島一平【虎ノ門ニュース】

目次◆文科省汚職 前国際統括官を収賄罪で起訴◆強力ありもと(自民党 高木けい 衆議院議員)◆強力ありもと(北朝鮮拉致問題 特定失踪者)◆強力ありもと(特定失踪者問題調査会 荒木和博 代表)◆強力ありも …

no image

2018.8.8 上念司×須田慎一郎×居島一平×藤井サチ×伊倉愛美×土屋ひかる【虎ノ門ニュース】

目次◆野田総務相 閣僚給与返納へ 情報公開漏洩で◆東京医大入試不正 動機は寄付金 前理事長ら主導◆スルガ銀行元役員 第三者委 責任追及へ◆ネットで違和感の声「山根会長は原爆投下より大事なのか」◆蔡英文 …

no image

2018.8.2 有本香、石平、百田尚樹、居島一平【虎ノ門ニュース】

目次◆有本香さんお誕生日おめでとうございます◆石破氏「総裁選よろしく」 岸田氏 石原氏らと会合◆米政権 対中制裁の強化検討 協議再開も模索/習近平主席母校の教授 共産党指導に反旗◆百田尚樹氏登場!◆石 …