出会い系アプリの体験談!メリット、デメリットを解説!上手く使えば有効です

「社会人になって出会いが無くなった。」という人は多いです。学生の頃は、コミュニティが広く、出会いに困ることはありませんが、社会人になるとビックリするほど出会いが無くなります。

そこで活躍するのが、出会い系アプリです。
でも、怪しいですよね。

本当に出会えるの?
サクラじゃない?
犯罪に巻き込まれない?

不安は尽きませんが、気をつけるべきポイントをちゃんと押さえておけば、便利なツールになります。

アプリのメリットとデメリットを解説していきます。私の体験談からお話するので、わりと核心をついていると思います。最後におすすめのサービスも紹介しますのでぜひ利用してみてください。

私の体験談

アプリを使う時の不安は対処できる

本当に出会えるのか

出会うことはできます。
ほとんどの人が、自分と同じような一般人です。

ただし、サクラに注意です。

サクラはいるのか?

サクラはいます。
見分けるのは簡単です。

まず、サクラは何を目的としているかわかりますでしょうか。

・サービスを使わせて課金させる
・出会える!など良い評判を持ってもらう
・何回もサービスを使ってもらう

基本的にメッセージを送るたびにお金がかかるので、メッセージをたくさん送らせるようにするのが典型的なサクラです。

でも、特徴があるので見分けるのが簡単です。
投稿が頻繁、コピペを毎日貼り付けている、みたいな感じの人はだいたいサクラです。
やってみたら分かります。
「そんな暇なのか」って感じです。

でも最近は新種もいて、会うけど、それ以上進まないようにしているサクラも増えてきているようです。
ごはん奢ってくれたりお金くれたりしますからね。
いわゆる、パパ活的な感じでしょうか。
こういう人は一般人の可能性も高いです。

犯罪に巻き込まれない?

ゼロではありません。

でも、アプリだけでなく、街コンやサークルでの出会いでもリスクは同じです。

リスクを減らしたいのであれば、有料のアプリを利用するとだいぶリスクを減らすことができます。

会うときも、まずはちゃんとメッセージのやりとりをして、相手のことを知ってから会いましょう。すぐに会おうとしたり、こちらの質問にちゃんと答えない人は黒です。

それでも、不安であればメッセージやアカウントをスクショしておくことをオススメします。不安になるのはわかりますか、気をつけていれば防ぐことができることばかりです。もし、犯罪に巻き込まれても、スクショとかで思わせぶりな返信とかあれば、相手が騙そうという意図があることを証明できるので大丈夫です。

メリットの方が大きいので、1か月だけでも使ってみることをオススメします。

アプリのメリット

以下に、アプリを使うメリットを解説していきます。

友達の成功例

友達の実例を挙げます。

  1. 1か月だけ有料会員になって、たくさんの人と連絡を取ります。
  2. その中で気が合う人と、カフェに行きます。
  3. デートを重ねてゴールインです。

簡単でしょ?
だらだら続けるのではなくて、1か月だけでピシっとするのも効率的ですごいなーって思います。
1か月だけなら数千円ですみますからね。

たくさんの人を見ることができる

普段過ごしている環境・・・職場やサークルは、出会える人が限られています。

その中でも、既婚者は除外してタイプの人や相性の合う人を選ぶとごく少数になります。いないかもしれません。

でも、アプリだったら、普通に過ごしていたら出会でない人と出会うことができます。

SNSなんかもそうですよね。
卒業してから全く会っていない友人とも、SNSでふと連絡をとったりします。

その時に意外と意気投合したりしますよね。私の友人の一人は、大学生の時に、中学時代のクラスメイトと偶然出会って結婚しています。中学時代はかかわりはほとんどなかったそうですが。

自分と合う人が自分の身の回りにいるとは限りません。

アプリでまだ見ぬ人を探すのはおすすめです。

アプリを使うべき人

おすすめするのは有料なので、無理に使う必要はありません。
出会いに溢れている人は、そちらで頑張ったほうが有効です。

気になる人もいない

いま周りで気になる人がいない、つまり出会いが無いと感じている人。

過去の友人を思い浮かべても、対象となる人がいない場合。

休みの日は基本1人で過ごしている

せっかくの休みだけど「何しよう。」ってなっている人、超危険です。

のんびりすごしたり、勉強するのも良いですが、人と会うのも大事です。

出会いを求めるのは自己成長の観点からも有効です。

いい人がいたら、って思ってる人

誰かとコミュニケーションをとることは、相手を見抜く力になって、いい人に巡り合うための布石です。結婚したら50年は一緒にいるのですから。ちゃんと合う人と結婚したいですよね。

「いい人がいたら」ということは、今、周りにいい人がいないということです。その場合は出会いを求めなければなりません。待っていたら意外とこないのが現状です。アプリは、「いい人がいたら」という人にはもってこいです。

アプリのデメリット

お金がかかる

サークルとかなら、楽しみながらいい人を見つけることができますが、アプリは出会いのためだけにお金がかかります。交友関係が広い人はやる意味あるの?って感じだと思います。

相手の素性がわかりにくい

もちろん、ネットを介してやりとりをするので、相手の顔や性格、体形もわからないですよね。プロフィール写真なんかもアプリで加工できますし。

キムタクってよく言われる。なんて嘘もつけます。

でも、真面目に出会いを探している人は、もちろん、そんなことしません。実際に出会ったらバレるので嘘をつくメリットがありません。

メッセージのやりとりが面倒

私がそうなのですが、普段「うい」「りょ」「ほい」くらいしか返信しない人間が、急に長文を送るのは思うより難しいです。会話を続けるために適度な質問を混ぜたり、ぶっきらぼうに聞こえないよう細心の注意を払います。1つの返信に30分かけたこともあります。それを何人かと並行してするので、結構大変でした。すぐに慣れますけどね。

おすすめのアプリ

アプリ

おすすめは以下の3つです。

Pairs(ペアーズ)→業界最大手。とりあえずに最適。
ゼクシィ縁結び→ブランドを傷つけないため、真面目。
with(ウィズ)→Daigoサポートが人気。

よく出会い系アプリのおすすめに挙がってくる「PCMAX」「ハッピーメール」「YYC」「タップル」は真剣な出会い目的には適さないのでおすすめできません。

街コン、婚活パーティ

アプリがおすすめですが、やっぱりアプリは苦手、メッセージのやりとりが面倒・・・という方は、新しい出会いをつくるために、街コン、婚活パーティをおすすめします。

確実に会うことができるので、手っ取り速さがメリットです。

おすすめの街コン

街コンジャパン→最大手。イベント数も多く参加者も多い
街コンALICE→女性も必ず有料。HPに司会スタッフが載っていて安心。
シャンクレール→カップル率高く、1対1会話型中心。

おすすめの婚活パーティ

エクシオ→幅広く充実。HPが親切。一度みてみるべき。
LMO Party→オンライン婚活。500円から参加でコスパ良し。試す価値あり。
ブライダルシップ→面接通過者のみ。月額3,300円(無料期間あり)。相性度重視。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

アプリを使うのに、不安になる気持ちはわかります。

しかし、これだけネットが普及した世の中ですから、使うメリットの方が大きいです。ぜひ使ってみてください。

コメント