IT転職サービスを特徴にわけて簡単に紹介します【未経験OK】

せっかく転職するなら、自分の希望に合う職業に就きたいですよね。

人によって条件は、以下のように様々です。

  • 通勤が面倒
  • 人と接したくない
  • スキルが身に付く
  • 仕事するほど年収アップ
  • 盛り上がっていく業界

ありきたりですが、これらの条件を満たすのはIT業界です。将来、AIが発達すると、今よりもっと活躍の巾が広がります。

なので、今、IT業界へ転職する人がかなり増えています。でも、サービスが多くて、自分に合った仕事をどのように選んだら良いのかわかりにくいですよね。

なので今回は、IT業界へ転職する考え方を解説し、最後におすすめのIT転職サービスを特徴別に、ご紹介していきます。

IT業界のイメージ

まず、IT業界についてどのような印象をお持ちでしょうか。
IT業界に接したことが無い人は、概ね以下のようなイメージではないでしょうか。

  • 自由な働き方
  • 将来伸びていく業界
  • 仕事が多い

間違いではありませんが、自分が働いたらどのような感じになるのか、これだけではイメージが湧きませんよね。

次に、メリットとデメリットを深堀りしていきます。

IT業界に転職するメリット

メリットは大きく4つあります。
順番に説明していきます。

柔軟な働き方ができる

パソコン1台でどこでも仕事ができます。

そうなると、通勤時間が不要になって自由な時間が増えます。自由な時間で、家族と触れ合ったり、趣味に時間をかけることもできます。自分磨きをして更に上を目指すこともできますよよね。1日2時間の通勤を、ボーっと過ごしてしまっている方は、毎日どんどんライバルと差がついてしまうので、早くに転職して有効活用する方が賢明です。

資格が不要

IT業界は専門職ですが、資格が不要です。だから、未経験の方でも、パソコン1台買ってちゃんと学べば、すぐに仕事ができるようになります。

他の専門職は、だいたい資格が必要ですよね。手に職をつけようとしたら、社労士くらいのレベルが必要ですが、2~3年の勉強が必要と言われています。しかも合格率は数%です。資格を取るために何年も勉強して合格すれば良いですが、上手くいかなかったら、また勉強し直しです。その分、お金もかかりますよね。

その反面、ITスキルは、スクールで学べば費用は掛かりますが、学んだことをすぐに仕事に活かすことができます。

フリーランスが可能

ランサーズクラウドワークスは有名ですよね。仕事もたくさんあるのでフリーランスとして活躍している方も多いです。

人とのコミュニケーションが苦手だったり、上下関係に疲れた方は、企業に属さなくてもよいので、思う存分、自分の力を発揮することができます。

特別な知識は不要

人によって得意不得意がありますが、義務教育レベルの英語と数学があれば理解ができます。

プログラミングは、ほぼ英語で構成されており、その組み合わせを考えるだけなので、特別な知識は不要です。必要なのは、PCの基礎操作の他、根気や向上心などの精神的なものが多いです。

IT業界に転職するデメリット

次に、デメリットを3つ説明していきます。

仕事が多い

これは想像どおりですね。

原則、成果報酬なので、完成するまで納期との戦いです。自由な働き方ができる反面、タスクに労働時間を合わせないといけません。

また、コードを書いたりするよりも、バグを修正する時間の方が多いです。目の前の仕事のバグ修正ばかりしていると、仕事が溜まって重労働になります。

不得意なら苦痛になるだけ

以下の4点が当てはまったら、苦痛の方が大きいでしょう。

  • 1日中デスクワーク
  • パソコンの操作
  • わからなかったらググる
  • 人と接するのが好き

具体的には、家ではパソコンを使っていて、分からなかったらググる人。

人と話したり、飲み会が好きでよく出かけている人は、慣れるのに時間がかかるでしょう。

仕事が無くなる時がある

これは実体験ですが、2020年7月現在、コロナの影響で派遣プログラマーは仕事が無いそうです。企業が依頼を停止しているからですね。意外と不況時に仕事が減るようです。

でも、クラウドソーシングでは個人案件がたくさんあるので、そちらで稼ぐように柔軟に対応すれば問題ないでしょう。

自分に合った職種を決める

それでは、IT業界へのイメージが湧いたところで、自分にあった仕事を探してみましょう。

IT業界といっても、以下のようにたくさんの職種があります。

  • インターネット・Web|Webシステムの設計や運用、マーケティング、デザイン
  • 通信|ネットワークの構築や保守
  • ソフトウェア|アプリやパソコンソフトなどの設計、開発
  • ハードウェア|家電製品内のシステムなど
  • 情報処理|サーバー構築、管理やビッグデータの処理

自分のやりたい事を目指したら良いですが、未経験におすすめなのは、「インターネット・Web」「ソフトウェア」です。具体的には、ホームページの作成や運用、アプリの開発などです。身近なのでイメージが湧きやすいですよね。

反対に、「ネットワーク構築」や「サーバー構築」などは未経験だとちょっとハードルが高いです。ホームページ運用でサーバー操作を覚えながら、応用していくのがおすすめです。

おすすめのIT転職サービス

「IT 転職」で調べると、たくさんのサービスがヒットしますが、どれを選んだらいいのかわかりにくいですよね。以下のように区別してサービスを紹介していきます。

  • 短期間で学べて就職支援もあり
  • とりあえずプログラミングに触れてみたい
  • 働きながら副業として学ぶ
  • とりあえず働きたい

それでは順番に説明していきます。

短期間で学べて就職支援もあり

数か月後にIT業界へ転職したいと思ってる人向けです。

スクールで数ヶ月学んでから就職します。
就職支援もあるので働き口に困りません。

就職先がブラック。などのご意見もありますが、企業にもよりますし後で転職もできます。まずは経験を積む方が有益です。

費用は、給料3ヶ月分くらいです。お金はかかりますが、就職できる保証付きなので、給料が5万円でも上がれば1年で確実に元が取れます。スキルも身につきますし、おすすめです。

  • tech boost|カリキュラムがオーダーメイド、通学・オンライン選択可
  • GEEK JOB|受講料無料、初心者71.6%、就職率95.1%、受講者満足度97.3%、

とりあえずプログラミングに触れてみたい

転職にIT業界は魅力的だけど、会社をやめて収入ゼロになるのも怖いし、未経験の業界に飛び込むのは、もっと不安。

とりあえず、プログラミングが自分に会うのか確かめたい人向けです。

  • ドットインストール|プログラミングの基本を3分動画で幅広く学べる、月額1,080円
  • プロゲート|上と同じ、ブラウザ上でコードを記載し確認できるのが特徴、月額1,080円
  • Graspy|無料カリキュラム式、求人はスカウト型、著名人の勉強会もあるので登録だけでも有益

働きながら副業として学ぶ

これが一番おすすめですね。

働きながらなので時間はかかりますが、収入があるので精神的に安定します。

本業にできなくても、プログラミングで月5万円でも稼ぐことができたら、人生充実です。

  • テックキャンプ|実績、知名度抜群なので安心。各人に合った学習計画。まずは無料説明会で相談しよう
  • playground|業界最安水準、基礎よりも実践向けのカリキュラム、初心者も可

とりあえず働きたい

これからIT業界で頑張るんだって気合のある人や、すでに知識がある人向け。

中途採用は経験者が求められる→転職が多い業種なのでじっくり育てる環境にない→経験を積むためにスクールが必要

  • @PRO人|IT業界に特化、事務所が新宿限定ですが、対応品質に自信あり
  • Tech Stars Agent|珍しい、IT、Web、ソーシャルゲームに特化した求人を保有
  • Kaguya|エンジニア転職求人数業界No.1、メイテックネクスト社と共同運営は強い

職業訓練を利用する

一旦仕事を辞めている人は、ハローワークの職業訓練を受講するのも有効です。もちろん無料です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

IT業界の特徴から、おすすめのサービスまで紹介させていただきました。

色々あって迷うかもですが、説明を聞くだけなら無料です。

ぜひ、各社の説明を聞いて、自分に合ったサービスを見つけてください。

コメント