人と比べるのをやめた結果【克服できた経験から解説】

あの人、幸せそう楽しそうだなぁ。
年収もあるし、友達も多そう…

それに比べて自分は年収が低いし、
これといって楽しいことない。
人と接するのも億劫。

こんな人生って意味あるのかな?

って人と比べて、ネガティブになってる人いませんか?

人と比べるのを止めることができたらどれだけ楽か。

私もそう思っていました。

でも、今では人と比べることは無くなったし、やめた時から、幸せを感じるようにまでなりました。

コツは承認欲求を満たすことです。

年収やルックス、スキルとか比べてしまうこと多いですが、『無視しようと思っても逆に意識してしまう』みたいな。やはり、根本の問題は、自分の承認欲求が満たされていないのが原因かと。

本記事では、人と比べることをやめた結果、生きるのが楽になった体験談から、その方法を解説していきます。

人と比べるのをやめた効果


まずは、人と比べるのをやめたらどんな効果があるのでしょうか。
主に、以下の3点があげられます。

  • 心理的自由が生まれる
  • 目標が明確になる
  • ムダ遣いしなくなる

それぞれ解説します。

心理的自由が生まれる

年収が高いのに幸福度が低い人がいるって聞いたことありませんか?

これは、年収が高い人は競争に勝ってきたわけですが、いつも人と比べてしまうので、常に気を張っていないといけません。

例えば、草原にいるライオンのように、強いのに外敵に気を配らないといけない状態と同じです。

それでは疲れてしまいますよね。
人と比べてしまうのはそれくらいエネルギーを使っているのです。

でも、『自分は自分』と考えることができたら、自分の人生を生きてる感じがしてきます。

目標が明確になる

他人の目を気にすると、自分の夢をおろそかにしがちです。

よく陥るのが、

自分は年収300万円なのに、
みんなが1000万円を目標にしてたら、
自分も1000万円を目指してしまう。

という感じです。

でも、冷静になって考えると、
「まずは500万円」ですよね。

人と比べると、他人の価値観で考えてしまうのです。
目標を立てて達成に向けて進むことが苦手な人に多いですね。

それを止めることができたら、自分に合った目標を立て、がんばることができます。

そして、達成感も味わえて、モチベーションも上がるので、人生が全然変わってきます。

ムダ遣いしなくなる

他人の目が気になると、見栄を張ってしまいます。

別に好きでもない車を買ったり、ブランド服を買ったり。または、家でゴロゴロするのが好きなのに、おしゃれなカフェで”やってる感”だしてみたり笑
果ては、投資で負けてるのに勝ってる風を装ったり…。

でもホントは、自分には興味無いし、ポンポン買えるほど経済的に余裕があるわけでもありません。投資なんて実は苦手で、失敗してるのに負けてるって言いたくないからお金を溶かし続けるって感じです。

すぐ手に入る「モノ」で、自分をよく見せようとするんですね。

それが、比べるのをやめると、どうでもよくなり、服はユニクロ、飯は牛丼。
その代わり、好きなPCパーツや旅行にお金を使ったり。

そうしたら幸福度がめっちゃ上がりました。

人と比べてしまう理由


人と比べてしまう人には傾向があります。

その人たちに共通するのが、承認欲求が足りていないことです。

成功体験がある人がなりやすい

世の中のシステム的が、人と比べるようにできています。

部活でも大会やコンクールがありますし、受験も他の人よりいい点数を取らないといけません。

そんな中で、

学校で1番だった。
勝って県大会に出た。
大学受験に成功した。

そんな成功体験がある人は、人と比べられて育ってきたので、その意識はなかなか取れるものではありません。

いわば、他人が目標になっている。
という感じですね。

目標を人にまかせている

自分の目標をしっかり持っていないので「誰かが目標」になっています。

だから、1番になれません。
1番を目指すけど、なれない状態です。

一流の人って、他人を参考にしても比較しない、ですよね。
目標は常に自分の中にあります。1番になるには「自分の道を進む」ことが必要です。

その追求した結果を、他人が一流と評価するから一流なのです。

他人と比べて勝った負けたでは、しんどいだけですよね。

比べないようになった方法


では、実際に私が比べないようになった方法をご紹介します。

コツは、承認欲求を満たすことです。

承認欲求が満たされると、他人が何と言おうと自分の道を進もう、という気になれます。

承認欲求を満たす

私の場合は、妻との出会いですが、『自分を認めてくれる人』という存在は、非常に大きいです。

そういう人がひとりでもいると違います。

世の中、肯定してくれる人が100%ではありませんよね。
一部の人に否定されると、全否定されたように頭をグルグル回って悩みます。ゆくゆくは鬱になったりします。

でも、自分を肯定してくれる人が一人でもいれば「良く思われなくてもいいや」って思うことができ、人と比べないで自分の道を進むことができるようになります。

承認欲求を満たすには…

自分だけで承認欲求を満たすことは難しいと考えています。

趣味を見つけてみたり旅行に行ったりするのも、ストレス解消にはなりますが、承認欲求が満たされるわけではありません。

環境、人間関係、この2つが重要です。

自分を褒めて認めてくれる環境なら良いですし、そんなパートナーがいたら尚良しです。

まずは、環境・人間関係を変えていかないと、いつまでたっても人と比べてしまうので、人と比べて悩んでる人は、行動してみることがオススメです。

環境→職場を選ぼう→転職
人間関係→出会う方法→マッチングアプリ

って言いたいところですが、
転職は生活もかかってくるので避けるのが無難です。
まずは、出会いに時間をかけることを推奨します。

個人によっても違うので、まずは以下で方法をさがしてみることをおすすめします。

社会人が実際に出会った場所を紹介します!おすすめ12選
社会人になって出合いが無くなった! どうやって付き合っていたっけ? ドキドキしなくなってきた・・・。 社会人になるとこんな風に悩んできませんか?家と会社の往復ばかり・・・。 だんだんと出会いが無くなってきて、自分はこのまま老...

コメント